テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

米ヤフーが米通信大手ベライゾン傘下に<米・英・中国メディア>

米通信大手ベライゾンによる、米ヤフーのネットなどの中核事業の買収が完了した。米グーグルやフェイスブックに押されて競争力を失ったヤフー・ネット事業が、ベライゾン傘下の米ネット大手AOLと事業統合され、新たなスタートを切ることになる。なお、ヤフージャパンと中国通販最大手アリババの資本関係は切り離されていて、米ヤフーの新会社アルタバが引き続き株式を保有するため、本買収劇によって両社のオペレーションに何ら影響はないとされている。

6月13日付英『ヤフー・ニュース英国版』『AP通信』配信):「米ベライゾンによる45億ドルの米ヤフー買収が完了」
米ベライゾンが、米ヤフーのネット等中核事業を45億ドル(約4,950億円)で買収する手続きが6月13日に完了した。21年に及ぶ米ヤフーのネット事業の歴史が終わり、5年近く同社を率いたマリッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)は退任する。

ベライゾンは、2年前に44億ドル(約4,840億円)で買収したAOLと事業統合して、新会社オウスの下でネット事業の強化を図る。...
全部読む

 

沖縄県、辺野古埋め立てを拒否

沖縄県知事が辺野古埋め立ての許可を取り消した。深まる沖縄と日本政府の対立について各メディアは以下のように伝えている。

10月13日付『ヴォイス・オブ・アメリカ』は沖縄県翁長知事が、辺野古埋め立て許可を取り消す決定をしたことを報じている。そして翁長知事は中央政府との闘いを最後まで続けると宣言し、法廷での対決も辞さないと語ったことを報じている。翁長氏は1か月ほど前から、前知事が下した許可には法的な瑕疵があるとして、何らかの行動を起こす意向であったという。翁長氏は昨年末の選挙でアメリカ海軍の普天間基地を、辺野古に移設させないという公約を掲げて沖縄県知事に当選した人物である。...
全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.