テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

米メディア;中国発の新型コロナウィルス集団感染問題を契機に日中関係雪解け促進と報道

周知のごとく、中国発の新型コロナウィルス集団感染問題は収束どころか、世界各地に飛び火している。そうした中、米国含めた多くの国が、“中国人お断り”と、このときとばかり中国廃絶運動を展開している最中、日本が友好の証として、心温まる支援を行っていることについて中国政府も市民も感謝していると米メディアが報じている。ただ、第二次大戦時から続く両国間の長い確執に漸く雪解けが訪れるようとしていると好意的に論じているものの、大戦中の南京大虐殺の犠牲者が30万人と、当時の当該地域周辺の総人口とほぼ同じ犠牲者数であることの非現実性に言及することなく、中国側の根拠のない言い分をそのまま掲載していることは気にかかる。

2月25日付『CNNニュース』:「新型コロナウィルス問題を契機に日中関係が雪解け」

新型コロナウィルスが中国で猛威を振るう最中、日本青少年育成協会がマスクや体温計等の支援物資を中国宛に送付した際、段ボール箱に書かれた「山川異域・風月同天」という言葉に中国側が大いに感激している。

“違う地域だが、同じ空の下に住んでいる”という意味の漢詩で、1,300年以上前(奈良時代)、当時の天皇の孫が中国の高僧である鑑真和上(688~763年)宛に送ったものである。...

全部読む

 

停泊クルーズ船乗客下船開始

新型コロナウイルスの集団感染で停泊していたクルーズ船から経過観察期間が終わり乗客の下船がはじまった。船内の検疫体制において専門家から懸念が生じていると指摘されている。

2月19日付仏『フランス24』(ロイター通信引用) は「ウィルス感染が見つかった客船で乗客の下船始まる」との見出しで以下のように報道している。

東京近辺に停泊していたクルーズ船が乗客の下船を開始した。検疫から2週間たち、中国に端を発した新型コロナウィルスに500人が感染。カーニバル社は、香港で下船した乗客の感染が見つかった後の今月3日から横浜港に停泊し3700人の乗員乗客のうち540人以上が感染した。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.