テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

金正恩重篤説を考える ~北朝鮮では学校は再開~

21日、米CNNは金正恩委員長が何らかの手術を受けて、現在重篤な状況にあると報じた。その根拠としては、12日の最高人民会議を欠席し、15日の金日成主席の生誕記念日である太陽節に錦繍山宮殿に参拝しなかったこと、それ以降の動静がないことをあげている。

 4月13日の本欄でも述べたが、最高人民会議を欠席することはこれまでもあった。まして昨年から金正恩委員長は代議員ではない。一方15日に錦繍山宮殿を参拝しなかったことは異例である。ただし動静としては、その後もキューバやジンバブエなどに金正恩名義の祝電が送られている。祝電であれば、本人の決裁なしに送ることはできそうだが、北朝鮮では金正恩名義を軽々に扱うことはできない。...
全部読む

 

韓国は、北朝鮮のキム・ジョンウン委員長の健康状態について無頓着を装う

『AFP通信』によると4月21日火曜日、韓国側は、北朝鮮のキム委員長が最近、手術を受けたらしいという情報について無頓着を装っている。

ある観測筋は、先週の北朝鮮の祝典日、すなわち4月15日の北朝鮮を建国の父でキム委員長の祖父に当たる、キム・イルソンの生誕108年目の祝典日であったが、キム委員長が姿を現さなかった。その理由として、キム委員長の健康状態の悪化が憶測されている。

ネット配信のメディアで脱北者により運営されているNKデイリー新聞によると、キム委員長は、4月に心臓血管系の疾患のため、手術を受け、現在は、ビョンアンブグド(平安北道)の別荘で病後静養中という。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.