テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

反中国運動;領有権・人権問題で対峙するアジア諸国のみならず、南米数ヵ国も中国漁船の傍若無人振りに非難の声【米・インドメディア】

中国の横暴な香港政策に、多くの国から非難の声が上がっている。そして、以前から領有権争いや民族迫害で対峙しているアジアの複数の国に留まらず、今では中国からの遠洋漁業船の傍若無人振りに辟易している南米数ヵ国も、中国に対する怒りの声を上げ始めている。

8月10日付米『ブライトバート』オンラインニュース:「インド、ベトナム、チベット等混成グループが首都ワシントンで反中国デモを展開」

中国は、習近平(シー・チンピン)国家主席が、古代から脈々と続いてきた“中華思想”(注後記)を、大国の仲間入りが見えてきた今こそ成就すべきと改めて訴えている。

その大望に基づき、中国が目下諸外国に対して大胆に進めているのは、経済力で従わせるか、武力で脅すか、もしくはその両方を駆使するやり方である。...

全部読む

 

パキスタン選挙、投票所でISISによる攻撃

【25日付『ストレーツタイムズ』『インドエコノミックタイムズ』など】  25日、パキスタン総選挙当日、クエッタ市内の投票所近くで爆弾攻撃が発生した。ISISが犯行声明を出している。

関係者によると、死者数は少なくとも32人達し、多数が負傷した。自爆攻撃であるとISIS系の通信社Amaqが報道しているが、詳細や理由は不明だ。

目撃者によると、投票が行われていた学校の近くで警察車両にバイクが突っ込んだ。被害者の中には子供や警察官もいた。パキスタンでは近年テロ攻撃が減少したが完全には消滅しておらず、事件が民主主義への明確な脅威となった。

クェッタは、バルチスタン州の首都であり、今回選挙前最悪の爆撃に見舞われた。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.