テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

エンロン事件を予想した米ヘッジファンドマネジャー、中国の恒大集団破綻はリーマンショック以上と警鐘【米メディア】

中国では、不動産バブル抑え込みを狙った当局の締め付け強化で、資金繰りに行き詰まる不動産開発業者が続出している。その中でも、業界大手の恒大集団(1996年創業、本社は広東省深セン)が約1兆9,700億人民元(約33兆円)の負債を抱えて経営危機に追い込まれている。果たして中国政府が救済に乗り出すのか注目されるが、エンロン事件(注1後記)発生を予想した米ヘッジファンドマネジャーは、もし恒大集団が破綻すると、中国投資家にとっては2008年のリーマンショック以上に深刻となると警鐘を鳴らしている。

9月23日付『Foxニュース』:「エンロン事件を予想した投資アドバイザー、恒大集団破綻は中国にとってリーマンショック以上に“深刻”と警鐘」

ある米ヘッジファンドマネジャーが、もし中国不動産開発大手の恒大集団が破綻したら、中国の投資家にとっては、2008年の“リーマンショック級”以上に“深刻”な影響を与えると警鐘を鳴らした。

米国で20年前に発生したエンロン事件を予想したジム・チェイノス氏(63歳)で、彼は空売り取引(注2後記)のベテランであり、投資助言会社キニコス・アソシエイツ(1985年設立)の創業者兼社長である。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.