テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【Globali】
 

米国:半導体のアジア依存を減らすためにインテルが2つの大規模工場を計画

フランス国際ラジオ局(RFI)は、米国の半導体チップ大手のインテル社が1月21日金曜日に米国で2つの大規模工場の建設計画を発表した。半導体チップの供給確保のための投資額は200億ドル(=約2.3兆円)の膨大な額となるという。

ところでインテル社は1970年代にマイクロプロセッサを発明し、数十年の間世界の半導体市場を独占したが、その後、アジアの半導体産業に独占的な地位を失い、さらに最先端技術の地位も奪われた。

半導体を使用した電子部品の世界的な不足はインテル社にとっては再発展の絶好のチャンスと考えている。なぜなら、多くの産業分野、例えば自動車産業やスマートフォーン、医療機器メーカーで電子部品の不安定な供給状況に苦慮しており、半導体の大きな需要が期待されている。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.