テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

アルゼンチン、首都ブエノスアイレスの4ヵ月に及ぶ強制隔離を更に延長

アルゼンチンのフェルナンデス大統領は、新型肺炎の感染者数の増加が止まらないブエノスアイレス首都圏の強制隔離を更に延長することを決定した。同首都圏は4ヵ月以上にわたって強制隔離措置が取られており、忍耐してきた市民の間で不満が出始めている。また専門家からはこの措置による人々の健康面での2次被害を懸念する声が上がっている。

『レゼコー』によると、フェルナンデス大統領は7月31日、ブエノスアイレス州の知事やブエノスアイレス自治市長の支援と、最新データを基に「代替案はない」と述べ、ブエノスアイレスの強制隔離を8月16日まで延長することを発表した。

隔離は、大ブエノスアイレス都市圏の約1500万人の住民が対象となり、アルゼンチン国民4400万人のうちの34%の人が5ヵ月間に及ぶ隔離生活を送ることになる。

しかしフェルナンデス大統領は、首都圏で倍増させた新型肺炎対策用の集中治療室の病床は占領率が約 64.5 %、隣国のチリやブラジルと比較して死亡数も抑制できているとし、「アルゼンチンはまだ医療システムが機能し、対応できているので好ましい状況にある」と誇り気に語った。...

全部読む

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.