テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/04/20
日本テレビ 【news every.】
森友学園保育園存続は?籠池妻ら市にどう説明?
関連動画
森友学園 民事再生法の適用申請で保護者説明会(17/04/25) (再生)
資金繰りが悪化し、大阪地裁に民事再生法の適用を申請した学校法人「森友学園」が保護者への説明会を開きました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

森友学園、民事再生法を申請 理事長謝罪、籠池氏夫妻と「決別」 (再生)
民事再生法適用を大阪地裁に申請した大阪市の学校法人「森友学園」の籠池町浪理事長は21日、申し立て代理人弁護士らとともに市内で記者会見し、両親の籠池泰典前理事長と諄子氏を今後、学園と幼稚園の運営に一切関与させず「決別」する姿勢を強調した。幼稚園を存続させる意向も改めて示した。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/04/post_20170421173347.html

森友保育園に改善勧告へ 保育士の確保策示さず (再生)
大阪市の学校法人「森友学園」系列の「高等森友学園保育園」(同市淀川区)が保育士不足に陥っている問題で、籠池泰典前学園理事長の妻で保育園の園長を務める諄子氏が20日、弁護士らとともに市役所を訪れて運営継続の意向を表明、一方で保育士の確保策は示さなかった。市が明らかにした。市は21日、籠池氏が代表を務める保育園の運営法人に対し保育士の配置基準を満たしていないとして改善勧告する。市は、保育園が自力で保育士を確保し運営が続けられるかどうかを20日までに回答するよう通知していた。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/04/post_20170420211335.html
関連記事
04/25(火)
(日本テレビ[ZIP!])
森友学園「幼稚園続ける」
民事再生法の適用を申請した森友学園が、運営する塚本幼稚園の保護者説明会を開催。
籠池町浪理事長は、保護者らに陳謝、幼稚園の運営を続けることを説明。
その後学園が民事再生法適用の申請を行った経緯、保護者らに追加の費用負担はしないことなどが説明された。
前理事長・泰典、妻・諄子を運営に関わらせないという学園の方針については保護者からの反対の声はなかった。
経営再建を不安視する声はあったものの、退園の意向を示す保護者はいなかった。
学園側は債権者に対しても説明会を開く予定。
大阪市内の映像。
森友学園の代理人・中井康之弁護士のコメント。
04/25(火)
(フジテレビ[めざましテレビ])
“民事再生法”経緯など・森友学園・保護者に説明
学校法人森友学園はきのう、運営する幼稚園で保護者説明会を開き、民事再生法の適用を申請した経緯などを説明した。
説明会には籠池町浪理事長らが出席。
代理弁護士によると、幼稚園を存続させながら再建を図ることや、保護者に経済的負担を求めないという説明が行われ、保護者からは再建の方法や教育方針などに関する質問が出た。
きょうは債権者に向けた説明会が開かれる予定。
大阪地裁に言及。
保全管理人・疋田淳弁護士のコメント。
塚本幼稚園(大阪・淀川区)、大阪・豊中市の映像。
籠池町浪理事長の会見。
04/25(火)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
森友学園・保護者に説明・幼稚園続け経営再建目指す
資金繰りが悪化し大阪地裁に民事再生法の適用を申請した学校法人「森友学園」が保護者への説明会を開いた。
森友学園・籠池町浪理事長らは塚本幼稚園で民事再生手続きに関する保護者説明会を開き園の運営を続けながら経営の立て直しを図ることに保護者の理解を求めた。
森友学園代理人・中井康之弁護士は「理事長があいさつして終わったが最後は皆さんから拍手を頂いた」と話した。
森友学園は先月大阪・豊中市での小学校の開校を断念し未払いの建設費用など合わせて16億円超の負債を抱えていて先週大阪地裁に民事再生法の適用を申請。
きょうは小学校の施行業者など債権者説明会の予定。
塚本幼稚園(大阪・淀川区)、大阪・豊中市の映像。
本日の「news every.」...

テレビプレス テレビすべて

注目ページ
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.