テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/04/22
BSジャパン 【日経プラス10サタデー ニュースの疑問】
<ニュースの疑問>4月18日・小池都知事・安倍総理・都議選を前に料亭で会談
関連動画
豊洲移転延期の補償対象の投資額は310億円と推計(17/04/25) (再生)
豊洲市場への移転延期に伴う事業者の損失について、東京都は補償の対象となる事業者の投資額が約310億円と推計していることが分かりました。 小池都知事は去年8月、豊洲市場の移転延期を決定しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

視察中に強盗事件も・・・小池都知事が警視庁本部へ(17/04/24) (再生)
東京都の小池知事が警視庁本部と交番を視察しました。 小池都知事は24日午後2時ごろ、警視庁本部に到着し、110番の通報を受ける通信指令本部などを視察しました。その時間には東京・上野で強盗事件が起きていたこともあり、通報を受けて現場に指示を送る説明を受けました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
04/25(火)
(TBSテレビ[あさチャン!])
揺れる都政第132弾・都議会のドン・内田後継者は・・・
きのう警視庁本部を訪れた小池百合子都知事。
タイム誌では「世界で最も影響力がある100人」に小池百合子を選出した。
都議会自民党・東京都連・下村博文会長は都議選立候補予定者の研修会で「今回の都議選では負けるわけにいかない」と話した。
自民党は内田茂都議の地元・千代田区の候補に27歳の中村彩を決定。
内田茂は「立候補しないことをお知らせする」自民党・下村都連会長は「これからの将来性、魅力を喚起できる候補」と話した。
都民ファーストの会関係者によると中村彩候補は小池都知事が主催する「希望の塾」の塾生で都議選対策講座を受講していたとのこと。
対する都民ファーストの会公認候補は34歳の樋口高顕で元警視総監・樋口健史の長男で小池都知事が設立した政治塾の塾生。
都民ファーストの会は公明党や東京・生活者ネットワークと選挙協力を行う。
共産党・志位和夫委員長は「必ず勝利を勝ち取る」と話し着々と選挙準備を進めている。
民進党・蓮舫代表は「私たちには政策がある」と話した。
民進党は東京改革議員団・団長・山下太郎都議と幹事長代理・小山有彦都議が離党届を提出。
2人は都民ファーストの会合流を目指している。
04/24(月)
(TBSテレビ[NEWS23])
“ドン”の後継は27歳女性・「元警視総監の長男」と対決へ
自民党本部に訪れた内田茂都議。
内田都議の後継者として選ばれたのは証券関連の会社員・中村彩。
自民党・東京都連・下村博文会長は「これからの将来性、新たな魅力を喚起できる候補者ということで選んだ」とコメント。
2月の千代田区長選では自民党都連の推薦候補が小池知事の支援する現職に大敗した。
対するのは都民ファーストの会の公認候補・樋口高顕。
樋口は元警視総監の樋口建史の長男で小池都知事が設立した政治塾の塾生。
04/24(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
“都議会のドン”の後継者は
自民党本部に一昨日現れた“都議会のドン”内田茂都議。
東京・千代田区の候補者の最終選考が行われた。
引退する内田都議の後継者として選ばれたのは自民党公認候補で証券会社の会社員、中村彩。
自民党東京都連・下村会長「これからの将来性、新たな魅力を喚起できる候補者ということで選ばせて頂いた」。
千代田区長選では自民党都連の推薦候補が小池都知事の支援する現職に大敗した。
都民ファーストの公認候補は樋口高顕。
元警視総監の樋口建史の長男で小池都知事が設立した政治塾の塾生。
今日午前、自民党都連は都議選の候補予定者向けの研修会を行った。
候補者の離党が止まらないのが民進党。
蓮舫代表自ら街頭演説を行った。
今日も公認の現職都議2人が新たに離党届を提出した。
公認候補36人中、離党届を出したのは11人。
向かう先の多くは都民ファーストの会。
小池都知事「今後東京大改革を進められる方か否かはかっていきたい」。
山下太郎都議、小山有彦都議、東京・八王子市の映像。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
注目ページ
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.