テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
05/20 21:17
BSフジ 【プライムニュースSUPER】
憲法9条改正のあり方・憲法学者・西修の私案
関連記事
05/22(月)
(BS1[BSニュース])
安倍首相“憲法改正”発言
安倍首相は今月、“憲法改正2020年施行目指す”憲法9条に自衛隊の存在を明記することや、高等教育の無償化などを示したことについて、憲法学者らで作る「立憲デモクラシーの会」が憲法9条について“自衛隊は国民に広く受け入れられた存在で。
憲法に明記する改正は不必要だ。
明記すれば軍拡競争を推し進め国際情勢を悪化させるおそれある”としている。
高等教育の無償化については“憲法に書いただけでは実現せず財政措置が必要。
整えば憲法改正の必要ない”としている。
安倍首相ビデオメッセージ、自衛隊、資料の映像。
憲法学者・早稲田大学・長谷部恭男教授のコメント。
05/22(月)
(BS1[BSニュース])
“憲法改正”発言・憲法学者ら・安倍首相に反対する見解
安倍首相は今月、憲法を改正して2020年の施行を目指す意向を明らかにし、具体的な改正項目として憲法9条に自衛隊の存在を明記することや高等教育の無償化などを例示した。
憲法学者などで作る団体「立憲デモクラシーの会」が見解を発表した。
憲法9条にについて、自衛隊の存在は“すでに国民に広く受け入れられ憲法に明記する改正は不必要、明記すれば軍拡競争を押し進め国際情勢を悪化させる恐れがある”としている。
高等教育の無償化については“憲法に書いただけでは実現せず財政措置が必要で、それが整えば憲法の改正の必要はないとしている。
憲法学者・早稲田大学・長谷部恭男教授は「安倍首相の改憲提案は憲法を変えたいという自身の願望を遂げるための手段として自衛官の尊厳を扱っている」とコメントした。
05/22(月)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
「憲法改正発言」憲法学者が反対の見解
安倍首相が、憲法を改正して2020年の施行を目指す意向を明らかにし、憲法9条に自衛隊の存在を明記することや高等教育の無償化などを目指す考えを示したことについて、憲法学者などで作る団体「立憲デモクラシーの会」が会見で反対する見解を発表した。
憲法学者・早稲田大学・長谷部恭男教授のコメント。
財政に言及。
本日の「プライムニュースSUPER」...

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.