テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
05/21 00:00
NHK総合 【ニュース・気象情報】
世耕経済産業相・米国通商代表と初会談
関連記事
05/23(火)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
日本主導で枠組み作り・難しさ浮き彫り・APECなど一連の会議閉幕
米国・トランプ政権が保護主義的な政策を進める中、日本は自由貿易をめぐる枠組みでアジア各国のいっそうの連携を働きかけた。
昨日ベトナムで閉幕した日本や中国などが参加するRCEP(東アジア地域包括的経済連携)の閣僚会合は、高い水準の自由化を目指し、交渉を加速していくことで一致した。
しかし、その前日まで開かれていたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の閣僚会合では“保護主義に対抗”を盛り込んだ共同声明の採択に米国が難色を示し、足並みはそろわず。
更に、米国を除くTPP参加11か国の閣僚会合でも、米国抜きで発効を目指す日本などと、米国の参加にこだわるベトナムやマレーシアとの間で、立場の違いが鮮明になった。
こうした中、中国は“多国間の貿易を支持している”と表明、けん引役として影響力を強めようとしてる。
米国も含めたTPPの枠組みが暗礁に乗り上げた中、日本は新たな貿易の枠組み作りでどのように主導権を強めていくのか、通商戦略の再考を迫るものとなりった。
世耕経済産業相「RCEPの実現に向けてよい一歩が踏み出すことができた」。
ハノイの映像。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.