テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
フジテレビ 【めざましテレビ】
<めざましNEWS ON>中国公船が青森沖領海に一時侵入
関連動画
「今後も適切に対応」と稲田氏 中国公船領海侵入 (再生)
稲田朋美防衛相は18日の記者会見で、青森県沖などの領海を中国海警局の船が航行したことについて「警戒監視活動で得られた情報を海上保安庁と共有し、連携強化を図っている。今後も適切に対応する」と強調した。
関連記事
07/22(土)
(日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす])
日本近海で異常事態・中国公船・東北領海で初確認
日本近海で起きている異常事態は漁業だけではない。
中国公船による相次ぐ領海侵入。
ほぼ常態化している沖縄・尖閣諸島周辺に加え、今週は九州や東北でも領海侵入事案が発生した。
第二管区海上保安本部によると今月17日、中国の海上保安機関である海警局所属の船2隻が青森県艫作崎沖の領海内に侵入するのを、海上保安庁の巡視船が確認した。
その後2隻は一旦領海を出たが、竜飛崎沖の領海に再び侵入した。
この海域で侵入が確認されたのは初めて。
実は同日、沖縄・尖閣諸島の接続水域でも中国海警局の船が確認された他、今月15日、長崎・対馬沖と福岡・沖ノ島沖の九州北部の領海にも初めて侵入した。
国際法上、安全を害さなければ領海を通過できる無害通航権が認められている。
このため外務省は、中国側に対し抗議ではなく、航行の意図を確認する関心の表明にとどめている。
一方でことし1月、日本海で艦隊と航空機との共同訓練を実施するなど軍の活動を活発化させている中国。
果たして、相次ぐ領海侵入の狙いは何なのか。
提供:海上保安庁。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.