テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
BS1 【BSニュース】
九州北部豪雨・34人死亡・7人安否不明
関連動画
【九州北部豪雨】土砂災害・河川災害について 2017.07.20 21:30~22:00 (再生)
九州北部で発生した豪雨について、土砂災害・河川災害に詳しい立命館大学・河川工学専門の里深好文教授と電話中継を行い、解説していただきました。■九州豪雨特設サイト://weathernews.jp/s/news/kyushu-rain

九州北部豪雨を激甚災害指定へ 農地被害66億円に(17/07/21) (再生)
35人が亡くなり、今も6人の行方が分からなくなっている九州北部の豪雨被害について、政府は激甚災害に指定する方針を固めました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

九州北部豪雨 被災地へ 長崎市社協 東峰村に職員派遣 (再生)
長崎市社会福祉協議会が九州北部豪雨の被災地へ職員を派遣することになり20日、出発式が行われました。
関連記事
07/22(土)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
「砂防えん堤」全国で進める方針・流木対策で国土交通省
九州北部豪雨について。
発生から2週間あまりが経過したが福岡県朝倉市ではまだ、4361世帯(1万1305人)に避難勧告が出されている。
一部の地区ではきのう、住民が一時帰宅をして自宅の様子などを確認した。
今回の豪雨では大量の流木で被害が拡大したことから国土交通省は流木を食い止める「砂防えん堤」という施設による対策を全国で進める方針を決め、きのう付けで各地方整備局や都道府県に通知した。
被災した女性、梨農家の男性のコメント。
朝倉・黒川地区、土木研究所撮影の映像。
07/22(土)
(日本テレビ[ズームイン!!サタデー])
九州北部豪雨・捜索続く
九州北部豪雨。
福岡・朝倉市の避難所・杷木中学校で日本赤十字社のボランティアが炊き出しを行った。
豚汁は200人分。
日本赤十字社では他の避難所でも炊き出しを予定。
福岡県内の死者は32人、行方不明者は6人。
行方不明者の捜索は今日午前8時半から再開。
福岡・久留米市・筑後川の映像。
07/22(土)
(NHK総合・東京[ニュース・気象情報])
「砂防えん堤」全国で進める方針・流木対策で・国土交通省
国土交通省などによると、九州北部豪雨では、大量の流木が川に流れ込み、住宅浸水や橋が壊れるなど被害拡大につながった。
一方、福岡県朝倉市や東峰村では、山の斜面に設置した「砂防えん堤」が流木を食い止め、一定の効果があったことも確認された。
国土交通省は、砂防えん堤を活用した流木対策を全国で進めることを決め、21日付けで各地方整備局や都道府県に通知。
通知では、砂防えん堤を新たに設置する場合、「透過型」と呼ばれるタイプにするよう求めている。
また、都道府県が新設や改修をする場合、国が費用の約半額を負担する。
国土交通省は“流木による被害は各地で起こりうる。
整備を進め被害軽減につなげたい”としている。
福岡・朝倉の映像。
撮影:土木研究所。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.