テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
NHK総合 【ニュース・気象情報】
新潟・福島で非常に激しい雨・土砂災害など厳重警戒
関連動画
猛暑再び オホーツク海側35℃予想 夜から 激雨 土砂災害に警戒を 北海道 (17/07/21 12:21) (再生)
7月21日の北海道は、内陸を中心に猛烈な暑さとなり、北海道では6日ぶりに35℃以上の猛暑日となりそうです。 ただ、夜遅くからは、大雨に警戒が必要です。 南から蒸し暑い空気が入り、上川地方やオホーツク海側を中心に、暑さが厳しくなっています。 午前11時までの気温は上富良野町と紋別空港で33℃まで上がっています。 市民:「暑いですね~」 予想最高気温は、北見市で34℃と、オホーツク海側では35℃以上の猛暑日になる所もありそうです。 熱中症に注意が必要です。 また、21日夜から活発な前線の影響で、道北や札幌市など道央を中心に1時間に50ミリの非常に激しい雨の恐れがあります。 21日朝にかけて、浸水や土砂災害などに警戒してください。

東京都内で大粒の雹(ひょう) JR山手線駒込駅では屋根が損傷 (再生)
東京都では積乱雲が発達し、雷を伴って非常に激しい雨が降っている。気象情報会社「ウェザーニューズ」によると、東京都の文京区や豊島区、北区などでは、7月18日の午後3時過ぎから、各地で大粒のひょうの目撃情報が相次いだという。 降ひょうの影響で18日午後3時すぎ、JR山手線駒込駅のホームの屋根の一部に穴が開いた。けが人はいなかった
関連記事
07/21(金)
(BS1[BSニュース])
あすも猛暑・熱中症に十分注意
きょうも西日本と東日本の各地で気温が上がり、全国929の観測点のうち4分の1にあたる241か所で今年最も高い気温を観測した。
あすも猛暑が続く見込みで、熱中症に十分注意が必要。
日本海側では南よりの風が山を越えて、暖かく乾いた風となって吹き降ろすフェーン現象も加わり気温が上がった。
熱中症で搬送された人は828人で、うち2人が死亡、4人が意識不明。
一方、前線の影響で、北海道や東北では、あさってにかけて局地的に雷を伴い非常に激しい雨のおそれがある。
最高気温、塩分に言及。
海水浴客のコメント。
福井・坂井・三国、富山、フェーン現象、石川・小松、新潟、東京・浅草、北海道・稚内の映像。
07/21(金)
(NHK総合・東京[ニュース7])
大雨の恐れ・北海道・東北・あさってにかけ・浸水・土砂災害など警戒
前線の影響で北海道と東北では明後日にかけて局地的に雷を伴い非常に激しい雨のおそれ。
北海道ではあす明け方にかけて局地的に1時間50ミリの非常に激しい雨のおそれ。
東北ではあす明け方から夕方にかけて局地的に局地的に1時間40ミリの激しい雨のおそれ。
予想雨量(北海道・日本海側、太平洋側西部、オホーツク海側北部、東北北部・日本海側)。
低い土地の浸水や土砂災害などに警戒が必要。
北海道・稚内、山形、北海道・利尻空港の映像。
07/21(金)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
あさってにかけ・北海道、東北・大雨のおそれ・浸水など警戒
前線の影響で北海道と東北ではあさってにかけて局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降り大雨となるおそれがある。
気象庁は低い土地の浸水や土砂災害、急な川の増水に警戒するよう呼びかけている。
北海道稚内市、利尻空港、山形の映像。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.