テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
NHK総合 【ニュース・気象情報】
岸田外相“対北朝鮮決議後押しを”
関連動画
米ICBMによる核攻撃に備え ハワイ州が指針公表(17/07/22) (再生)
ハワイの州政府は、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)による核攻撃に備える指針を公表しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
07/23(日)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
日本海で約1週間活動・北朝鮮・潜水艦
北朝鮮の潜水艦が日本海で約1週間にわたって活動を続けていることが、米国政府当局者への取材でわかった。
潜水艦はディーゼル型のロメオ級で、通常4日程度で活動を終えるが、今回は約1週間に及びこれまでで最も長いという。
米国軍はこれまでにない特異な行動だとして警戒を強めている。
米国軍は北朝鮮東部の新浦の基地で先週はじめにSLBM・潜水艦発射型弾道ミサイルの発射技術の試験が実施されたことを確認。
また、米国軍は新たなICBM・大陸間弾道ミサイルの発射実験の準備ともとれる動きも確認していて、北朝鮮が引き続き活発な活動を続けているとして警戒を強めている。
北朝鮮は潜水艦の関連技術の向上にも取り組んでいるとみられている。
ホワイトハウス、朝鮮中央テレビの映像。
07/23(日)
(TBSテレビ[ニュースバード])
北朝鮮の核ミサイル発射に備え・ハワイ州がガイドラインを公表
北朝鮮が核ミサイルを発射した場合に備えて、米国のハワイ州が避難の方法などを示したガイドラインを公表した。
北朝鮮が今月4日、初めて実験に成功したと発表したICBMについて、米国のジョンズホプキンス大学の研究チームは、ハワイとアラスカを射程圏内に収めていると指摘。
軍事専門家はミサイルは12分から20分で北朝鮮からハワイに届くと試算している。
こうした状況を踏まえ、ハワイ州の緊急事態管理局は21日、ガイドラインを公表。
ガイドラインでは、屋外にいる場合、すぐに商業施設などコンクリートの建物の中に入ることや、安全が確認されるか2週間が経過するまで外に出ないことを呼びかけている。
現地メディアによると、ハワイ州は早ければ今年11月に茂訓練を行う予定。
朝鮮中央テレビの映像。
07/22(土)
(BS1[BSニュース])
米国ハワイ州・北朝鮮の核ミサイル飛来・対処マニュアル公表
米国ハワイ州は将来、北朝鮮の核ミサイルが飛来した場合に備えた対応の指針を策定し、住民や観光客向けの対処マニュアルを公表。
北朝鮮は今月、ICBM・大陸間弾道ミサイルの発射実験に初めて成功したと発表し、米国の研究グループはハワイとアラスカが射程に入り、北朝鮮が今後2年以内に核弾頭を搭載して米国西海岸を攻撃する能力を獲得する可能性があると指摘。
朝鮮中央テレビ、ハワイ州緊急事態管理局のHPの映像。
放射性物質に言及。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.