テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
NHK総合 【ひるまえほっと】
<1minほっと!>第46回江戸川区特産金魚まつり
関連動画
日本三大産地・江戸川区で金魚まつり開催! (再生)
江戸川区の行船公園で「特産金魚まつり」が開かれ、多くの人がきれいに泳ぐ金魚に魅了されました。この催しは江戸川区特産の金魚を広く伝えようと開かれていて、毎年5万人近くが訪れています。江戸川区は明治末期から金魚の養殖が始まっており、多い時では5000万匹を生産し、日本三大産地の1つと言われています。このまつりでは区内で生産された「江戸川琉金」や「和金」といった20種以上の珍しい金魚の展示・即売が行われました。また長い列が出来た金魚すくいのコーナーでは長く水につけたために網が破れてしまい残念そうな表情を見せる子どももいました。「第46回江戸川区特産金魚まつり」は7月23日の午後4時まで開かれています。

休日に満喫 ヒマワリとアジサイ (再生)
厳しい暑さが続く中、都内では暑さをひと時、忘れさせてくれる美しい花を楽しむイベントなどが各地で開かれました。今年で6年目を迎える「ひまわりガーデン武蔵村山」は3・7ヘクタールの敷地に11種類、約15万本のヒマワリが植えられ、園内ではガイドツアーなども行われています。今年は雨が少なく、例年よりヒマワリの咲き始めが遅いものの、訪れた人は降り注ぐ日差しを受け止め、元気に咲く花の写真を撮ったり、ヒマワリで作られた迷路で遊びました。「すごくたくさんの数のひまわりがあって楽しめてます」「これだけひまわりがあるところはなかなかないと思うので、ずっと続けてほしいなぁって思います」と、連休の1日を満喫していました。また、市内にヒマワリの名所がある東村山市と清瀬市が結ぶ「ひまわりフレンドシップ協定」の締結式も行われ、今後、協力して名所をPRしていくということです。「ひまわりガーデン武蔵村山」は8月10日まで開園していて、花の見ごろは、20日から1週間ほどです。一方、江戸川区の小岩駅周辺のフラワーロード商店街などで開かれたのは、区内で盛んに栽培されるアサガオに親しんでもらうためのあさがお市です。会場には区内11軒の園芸農家が手塩にかけて育てた約1000鉢が並び、朝から多くの人たちが詰め掛けました。訪れた人たちは朝から夏日となる中で、風情ある色合いで涼しさを演出してくれる一鉢を吟味し、買い求めていました。
関連記事
07/22(土)
(テレビ東京[TXNニュース])
東京・江戸川区・親子で金魚すくい
夏休み最初の週末となった今日、東京・江戸川区では、恒例の金魚祭りが開かれた。
江戸川区は、明治時代には国内の金魚の三大産地に数えられ、現在でも2軒が伝統の金魚養殖を守り続けている。
祭りの目玉は、琉金や蘭鋳といった高級金魚の金魚すくい。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.