テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/18
フジテレビ 【FNNスピーク】
九州北部豪雨・死者34人に
関連動画
【九州北部豪雨】土砂災害・河川災害について 2017.07.20 21:30~22:00 (再生)
九州北部で発生した豪雨について、土砂災害・河川災害に詳しい立命館大学・河川工学専門の里深好文教授と電話中継を行い、解説していただきました。■九州豪雨特設サイト://weathernews.jp/s/news/kyushu-rain

九州北部豪雨を激甚災害指定へ 農地被害66億円に(17/07/21) (再生)
35人が亡くなり、今も6人の行方が分からなくなっている九州北部の豪雨被害について、政府は激甚災害に指定する方針を固めました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

九州北部豪雨 被災地へ 長崎市社協 東峰村に職員派遣 (再生)
長崎市社会福祉協議会が九州北部豪雨の被災地へ職員を派遣することになり20日、出発式が行われました。
関連記事
07/21(金)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
九州北部豪雨で被災の酒造会社・被害免れた日本酒出荷続ける
九州北部豪雨で被災した福岡・朝倉市の創業220年の酒造会社・篠崎では、豪雨から2週間となるおとといから被害を免れたを一部の日本酒の出荷を続けている。
新たな機械の導入には2か月かかり、酒蔵の徹底した消毒も必要なため、生産再開のめどは立っていない。
篠崎・篠崎倫明は「共に復興、発展をしていく気持ちでやっていこうと思う」と述べた。
07/21(金)
(NHK総合・東京[ニュース7])
九州北部豪雨・炎天下の復旧作業・熱中症に注意しばがら
九州北部豪雨の被災地も猛烈な暑さ。
厳しい状況の中、復旧作業が続く。
最高気温(大分・日田市、福岡・朝倉市)。
被災地では土砂が乾燥し砂埃となって舞い上がる。
吸い込むと肺炎などを引き起こすおそれもあり注意が必要。
東日本大震災の被災地では肺炎の患者数が震災前の同期間と比べ約4.5倍増えたと報告もある。
被災地では着の身着のままで逃げた人も多くいた。
大手クリーニング会社が泥で汚れた衣類などを無料でクリーニングするサービスを開始。
ボランティア、久留米大学医学部看護学科・三橋睦子教授は「吸い込まないようにすることが大切」、クリーニング会社・井元智子営業指導課長のコメント。
熱中症、熊本市に言及。
07/21(金)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
人間国宝・福岡県東峰村の陶芸家など4人認定へ
新たに人間国宝に認定されるのは陶芸家・福島善三(本名・福嶋善三)、能囃子方小鼓・大倉源次郎、組踊音楽太鼓・比嘉聰、人形浄瑠璃文楽人形・吉田和生(本名・荻野恒利)の4人。
福島善三は九州北部豪雨で被害を受けた福岡県東峰村に伝わる小石原焼の陶芸家で、伝統的技法をもとにした現代感覚あふれる作品が極めて芸術性が高いと評価された。
陶芸家・福島善三は「こういう時期だからこそ私が認定を受けることで東峰村、朝倉市、日田市の方々に少しでも力を与えることができればと思っている」と話した。
人間国宝の認定は合わせて115人となり、技の継承や後継者の育成のため毎年国から200万円の助成金が交付される。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.