テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/08/14
日本テレビ 【ZIP!】
<UPDATE>“グアム攻撃”に米国人は?
関連動画
鳥取・琴浦町で弾道ミサイルを想定した住民避難訓練 (再生)
北朝鮮の弾道ミサイル飛来を想定した住民避難訓練が19日、鳥取県琴浦町徳万地区で行われた。北朝鮮は、米領グアム周辺への弾道ミサイル発射計画で中四国上空の通過を予告しており、住民ら約120人は真剣な表情で訓練に臨んだ。同地区のみどり保育園では、保育室で遊んでいた0~4歳の園児14人が保育士に連れられホールに走って避難。サイレンの音など異常な雰囲気に泣き出す子が多く、保育士が懸命になだめていた。

ミサイル対応自治体に説明 政府、発射備え態勢整備 (再生)
北朝鮮による米領グアム周辺への弾道ミサイル発射計画を受け、政府は17日、47都道府県の防災や危機管理の担当者に対し、全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達方法や自衛隊の対応に関する説明会を東京都内で開いた。

米朝、衝突回避へ探り合い 軍事演習控え、予断許さず (再生)
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が米領グアム沖へのミサイル発射計画の留保を示唆、対立が先鋭化する一方だった米朝がぎりぎりで踏みとどまったとの見方が出ている。米高官らも対話の意思を強調、衝突回避の糸口を探る。しかし米韓両軍は北朝鮮が強く反発する合同指揮所演習を21日から予定通り行う構えで、予断を許さない。
関連記事
08/23(水)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
北朝鮮・動画でミサイル威嚇・米韓に「カウントダウン」
「わが民族同士」HPに公開された動画を紹介。
ミサイルが次々と発射されグアムらしき島にズームインされ、米国・トランプ大統領をイメージさせる人物の映像もある。
おとといから朝鮮半島有事に備えた「米韓合同軍事演習」が始まった。
昨日、PAC3を前に米軍指揮官らが異例の会見を行い、米国太平洋軍・ハリス司令官は「金正恩が突き付けてくる挑戦に対し我々は外交的解決策を望みそれに向けて取り組んでいる」と発言。
米韓合同軍事演習(提供:米軍)、韓国、北朝鮮・金正恩委員長の映像。
08/23(水)
(TBSテレビ[あさチャン!])
金正恩・8日ぶり動静報道・ミサイル研究所視察・増産指示
朝鮮中央通信は北朝鮮・金正恩党委員長が国防科学院化学材料研究所を現地指導したと伝えた。
この研究所はICBMの弾頭などの開発と製造をしており“金委員長は弾頭と個体燃料エンジンを増産するよう指示した”と伝えている。
さらに金委員長は技術らを称賛したという。
北朝鮮は火星12型の弾道ミサイルを米国・グアム沖へ発射する計画を発表しており、米国との間で軍事的緊張が高まっている。
金委員長の動静が伝えられるのは8日ぶりのこと。
朝鮮中央通信HPの映像。
08/23(水)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
「ICBM」買いに来た?ロシアで目撃!“北”の軍人
ICBM、無人偵察機、最新鋭戦車が並ぶロシアの見本市に北朝鮮の軍人が現れた。
北朝鮮軍人は「なんだこれは!」とコメント。
ロシア軍人は「ロシアの核ミサイルを売るわけにはいかない」とコメント。
連合ニュースは、38度線近くの最前線を金正恩委員長が視察したと報じた。
共同通信社元平壌支局長・磐村和哉は「我々の関心がグアムや空の方に向いている」と電話コメント。
2015年、38度線で北朝鮮が仕掛けたとみられる地雷が爆発し、韓国兵2人が重傷。
キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・元外交官・宮家邦彦は「情報戦に一喜一憂してもしょうがない」とスタジオコメント。
ロシア・モスクワ郊外の映像。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.