テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/08/14
フジテレビ 【とくダネ!】
日本上空通過の北朝鮮ミサイル計画
関連動画
防衛省 過去最高の5兆2551億円計上へ 来年度予算(17/08/23) (再生)
防衛省は来年度予算の概算要求で、過去最高額となる5兆2551億円を計上する方針を固めました。 概算要求には、北朝鮮による弾道ミサイルの発射に対応するため、陸上型のイージスシステム「イージス・アショア」の導入費用を盛り込みます。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

米韓に「無慈悲な報復」 北朝鮮、演習は挑発と非難 (再生)
北朝鮮の朝鮮人民軍板門店代表部は22日、報道官談話を発表し、米韓両軍が始めた合同指揮所演習について「正しい選択をせよとのわれわれの警告を無視して危険な軍事挑発を仕掛けてきた以上、無慈悲な報復と懲罰を免れることはできないだろう」と警告した。朝鮮中央通信が伝えた。談話は、北朝鮮の核・ミサイル施設を先制攻撃する内容の「作戦計画5015」が演習に反映されていることを「看過できない」と非難。

河野氏が米駐日大使と会談 日米同盟強化の意見交換(17/08/22) (再生)
河野外務大臣は、ケネディ大使の後任として新しく着任したアメリカのハガティ駐日大使と会談し、北朝鮮情勢を踏まえて日米同盟の強化に向け、意見交換を行いました。 河野大臣は夫人とともにハガティ夫妻を招待し、約1時間、昼食を取りながら初めての会談を行いました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
08/22(火)
(BS1[BSニュース])
北朝鮮“米韓軍事演習への対抗措置も”
北朝鮮はきょう談話を発表し、きのうから始まった米韓合同軍事演習に対して強く反発し演習への対抗措置も辞さない姿勢を強調した。
談話では“米太平洋軍・ハリス司令官や米戦略軍・ハイテン司令官などの韓国訪問”などに言及。
“戦争の謀議を繰り広げている”と非難した。
米国太平洋軍・ハリス司令官は弾道ミサイルを迎撃するパトリオットミサイルの前で演説。
圧力を強化する一方で外交を通じて緊張を緩和する努力が必要だという考えを示した。
白い煙がもうもうと立ち込めるソウルの地下鉄の車内。
米韓合同軍事演習に合わせて、地下鉄では毒ガスがまかれたという想定で訓練が行われた。
韓国では軍事演習の期間中、朝鮮半島有事に備え、政府機関、自治体など48万人余が参加して避難訓練などを実施。
韓国の連合ニュースはきょう“軍事境界線近くの最前線部隊をキム委員長が今月上旬、ひそかに視察していた。
部隊に何らかの指示が出された可能性がある”と伝えた。
今月25日、キムジョンイル総書記が軍事優先の政治を始めたとされる“先軍節”を迎える。
去年は、先軍節の前日にSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した。
北朝鮮が軍事演習を口実に追加の軍事的挑発に出ることも予想される。
ソウル・テロ対策訓練、朝鮮中央テレビ、米太平洋軍・ハリス司令官、米戦略軍・ハイテン司令官、パトリオットミサイル、北朝鮮・キムジョンウン朝鮮労働党委員長、ピョンヤン、SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の映像。
08/22(火)
(BSジャパン[日経プラス10])
米韓合同軍事演習・北朝鮮は反発するのか
昨日から31日まで米韓合同軍事演習が始まった。
今回の演習「乙支フリーダムガーディアン」はコンピューターを使い、朝鮮半島が有事の際の戦術を確認することに重点を置いている。
朝鮮半島が有事の場合を想定したコンピューターを使うシミュレーションで、北朝鮮の核ミサイル攻撃を想定し、先制攻撃する訓練などを実施する。
それに対し、北朝鮮の国営メディア・朝鮮中央通信は21日夜、朝鮮半島に核戦争の日を放つ凶暴な目的があると非難した。
2016年8月の演習では開始3日目にSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を発射。
米韓軍は今回の演習を口実にした北朝鮮のミサイル発射を警戒している。
米韓軍事演習に先立ち、日米安全保障協議委員会・「2プラス2」で小野寺五典防衛大臣は「北朝鮮への圧力を強化するとともに同盟の能力を強化していくことで一致した」と述べた。
一方で、今回米国軍は規模を縮小(約7500人減)北朝鮮への配慮かとみられる。
朝鮮中央テレビ、ワシントン(17日)の映像。
08/22(火)
(BS1[国際報道2017])
米韓演習に対抗姿勢
北朝鮮・朝鮮人民軍は米韓合同軍事演習について談話を発表。
米国太平洋軍・ハリス司令官などが韓国を訪れ「戦争の謀議を繰り広げている」と非難、「米国は軍事的な挑発を仕掛けた以上わが軍の無慈悲な報復と容赦ない懲罰を免れない」として演習への対抗措置も辞さない姿勢を強調。
今月25日金正日総書記が軍事優先の政治を始めたとされる記念日「先軍節」を迎える。
去年は前日にSLBM潜水艦発射弾道ミサイル1発を発射、追加の軍事的挑発にでることも予想される。
米韓軍事演習では北朝鮮の核施設などに先制攻撃する作戦計画「5015」が盛り込まれている。
韓国・ソウル、北朝鮮・平壌、朝鮮中央テレビの映像。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.