テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
08/14 08:18
BS1 【ワールドニュース】
<フランス・F2>米国・バージニア州・白人至上主義抗議グループに車が突入



関連記事
08/16(水)
(テレビ東京[ワールドビジネスサテライト])
米国・トランプ大統領・衝突は「双方に非」
米国・トランプ大統領は、バージニア州で起きた白人至上主義者とそれに反発したデモ隊の衝突について、「双方に非がある」と述べた。
事件直後、白人至上主義を明確に非難しなかったと批判を受け、いったんは非難したが、1日で再び発言を翻した形。
一連の発言を受け、大企業の経営者がトランプ大統領の諮問機関を次々と辞任しているが、新たに米国製造業同盟・スコットポール会長らも辞任の意向を表明。
批判は高まるいっぽう。
08/16(水)
(TBSテレビ[NEWS23])
気になるトランプの本音
バージニア州で起きた白人至上主義団体と反対派との衝突。
トランプ大統領は当日、暴力自体を非難したが、白人至上主義に言及せず批判が起きた。
そのため2日後、KKKなどを名指しして非難した。
しかしその翌日、双方に責任があると発言した。
14日は型どおりの火消しを狙った発言。
15日は記者に相当追及されて本音が出た。
08/16(水)
(日本テレビ[NEWSZERO])
白人至上主義“擁護”か・トランプ発言に批判高まる
米国・バージニア州で起きた南北戦争で奴隷制の存続を主張したリー将軍の銅像撤去に反対する白人至上主義者とそれに抗議した人たちとの衝突をめぐり、「両方に責任がある」と主張したトランプ大統領。
人種差別主義を擁護したと批判が高まっている。
実は会見ではインフラ政策に関することのみ話す予定だった。
しかしバージニア州の衝突について質問が及ぶとトランプ大統領は質問を拒否することなく答えてしまった。
NBCテレビなどによるとこの人種差別主義を擁護した発言にケリー首席補佐官らスタッフ全員が固まってしまったという。
白人至上主義団体・クークラックスクランの元代表・デービッドデュークはツイッターで「真実を語ってくれて感謝します」とツイート。
こうした動きを受けてツイッター上ではトランプ大統領の罷免を求める投稿が急増。
その一方で人気を集めているのがオバマ前大統領。
バージニア州での衝突を受けて投稿した「生まれながらに肌の色、生い立ち、宗教の違いで他人を憎む人間などいない」というツイートが300万以上のいいねを記録。
米国・ニューヨークの映像。
本日の「ワールドニュース」...

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.