テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
08/14 08:44
BS1 【ワールドニュース】
<韓国・KBS>38ノース・潜水艦基地で弾道ミサイルの発射実験を準備の可能性
関連動画
【CBC News】セントレア出国ピーク 1万人が出国 (再生)
お盆休みを海外で過ごす人たちで、中部空港の出国は13日がピークです。 中部空港からはこの日1日で9900人が出国します。中には、北朝鮮の弾道ミサイルが警戒されるグアムへの観光客も。 帰国ラッシュのピークは今月20日です。(13日11:44)

PAC3:中四国地方の4カ所に展開 (再生)
北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え、防衛省・自衛隊は12日、中四国4県の陸上自衛隊の駐屯地に、航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)を展開した。【撮影・本社ヘリから小関勉】://mainichi.jp/articles/20170812/k00/00e/010/194000c

中四国4県にPAC3展開 対北朝鮮、ミサイルに備え (再生)
米領グアム周辺に向けた北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え、政府は継続中の破壊措置命令を改めて発令、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の部隊が12日、上空通過が想定される中四国4県に展開した。展開先は出雲(島根)、海田市(広島)、松山(愛媛)、高知の各陸自駐屯地。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/08/post_20170812074203.html
関連記事
08/16(水)
(NHK総合・東京[ニュースチェック11])
米国国務省“対話の用意あるがまずは非核化に向けた行動を”
北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長。
国営メディアは弾道ミサイル発射計画について「米国の行動をもう少し見守る」と述べたと伝えた。
朝鮮中央テレビ。
米国国務省は「対話の用意がある」との立場を改めて示す一方、“まずは非核化に向け行動に踏み出す行動が必要”と強調した。
またトランプ大統領は「金正恩委員長はとても賢い選択をした。
別の選択は壊滅的で受け入れられないものになっただろう」とツイッターに投稿。
■7月外国人旅行者数・最高に中国ビザ発給要件緩和で。
08/16(水)
(NHK総合・東京[ニュースチェック11])
北朝鮮ミサイル予告受け・中国・四国でJアラート訓練
北朝鮮はグアム島周辺に向けて弾道ミサイル発射計画を検討していると発表し島根、広島、高知の3県を飛行ルートとして予告。
政府は万が一に備えるため中国四国地方の9県を対象にJアラート・全国瞬時警報システムを使用した緊急情報の送受信訓練を近く行う方針を固めた。
政府はあす全国の都道府県の担当者を対象に緊急時の対応を確認する説明会を開催。
08/16(水)
(テレビ東京[ワールドビジネスサテライト])
北朝鮮・金正恩委員長は「賢い決断をした」
北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長がグアム周辺への弾道ミサイル発射を保留する構えを見せたことを受け、米国・トランプ大統領はツイッターで「非常に賢い決断をした」と投稿。
一方、日本と米国の外務、防衛担当閣僚による安全保障協議委員会、いわゆる2プラス2に出席するため河野外務大臣と小野寺防衛大臣が米国へ出発した。
日米2プラス2は、トランプ政権発足後は初めてで、北朝鮮のミサイル対応などを議論するとみられる。
成田空港の映像。
本日の「ワールドニュース」...

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.