テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/09/12
BSフジ 【プライムニュース】
北朝鮮危機と憲法改正・与野党論戦・9条と平和
関連動画
『日本人とは、そも何者ぞ!』 国学の誕生―本居宣長から平田篤胤の国学 西部邁ゼミナール2017年9月16日〔土〕 (再生)
日本の歴史のidentity「独自性」がどこにあるのか、問おうとした江戸期。幕末の志士や政治・経済に影響を与えたナショナリズムの次元へと展開された古の日本と日本人論。長崎にはポルトガルや中国が、対馬には朝鮮が居たとはいえ、鎖国時代の中で、独立・完結したコスモスをつくり、古典を研究していた江戸期の日本人。認識の手前にある根本感情を捉えようと35年にわたり研究し古事記伝を執筆した本居宣長。感覚鋭く実存主義的ながら深いニヒリズムを抱えていた「物のあはれ」とは何か。広い好奇心による怪物的な思想家だった平田篤胤。死者が残した言葉と生者に残った記憶、生者と死者との付き合いとは・・・〔概 要〕西部邁ゼミナール特別シリーズ「日人とは、そも何者ぞ!」【11】〔テーマ〕国学の誕生-本居宣長から平田篤胤まで〔放 送〕2017年9月16日〔土〕7:05~7:30TOKYOMX1〔出 演〕西部邁 澤村修治 浜崎洋介 今村有希━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ]にて「西部邁ゼミナール」DVD発売中〔ゴマブックス×MXエンターテインメント〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 西部邁ゼミナールvol.11 憲法改正論点総浚い [DVD] 【ゲスト:富岡幸一郎、澤村修治、東谷暁】 ://amzn.to/2wD0bdo━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃━━━━┛━━━┛━━━━━┛◆2017年9月号の特集は「今、日本人論を」◆  MXエンターテインメント(株)より好評発売中━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ://s.mxtv.jp/nishibe/hyogensha.php【特 集】今、日本人論を【座談会】日本人と日本文化を問う 松岡正剛 澤村修治 柴山桂太 西部邁 富岡幸一郎【座談会】文学と人生 ファシスモ話をめぐって 辻原登 西部邁 富岡幸一郎【バックナンバー】年7月〔73〕号「テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か」年5月〔72〕号「世界破壊に乗り出した米中露」年3月〔71〕号「国民主義なくして国際社会もない」年1月〔70〕号「日本国の命運」年11月〔69〕号「象徴天皇と日本の行方」年9月〔68〕号「アメリカその覇権と孤立」年7月〔67〕号「日本共産党とは何ものか」年5月〔66〕号「保守思想による非常事態条項の提言」年3月〔65〕号「テロの元凶は資本主義と民主主義」年1月〔64〕号「憲法改正を如何になすべきか」年11月〔63〕号「保守は『左翼』をいかに排すべきか」年9月〔62〕号「『戦争』のできない国民」年7月〔61〕号「沖縄 戦後ニッポンの鏡」年5月〔60〕号「資本主義の砂漠」年3月〔59〕号「プラトンに倣い、民主主義を疑え」年1月〔58〕号「ポツダム」を超えて年11月〔57〕号「米ロ対決『大戦』の足音がする」年9月〔56〕号「滅びを覚悟で戦う」年7月〔55〕号「保守思想が再建する『国家と人間』」★★★「表現者」をお求めの方は、お近くの書店でお問い合わせ下さい。★★★
関連記事
09/22(金)
(日本テレビ[Oha!4])
自民党内で“不満”表面化・安倍首相の「公約」に批判も
解散総選挙への動きが加速する中、安倍首相が掲げる選挙公約をめぐり自民党内の反発が表面化してきている。
小池都知事に近い若狭議員が来週火曜日、もしくは水曜日に新党を立ち上げる方針の中、その動向が注目される。
安倍首相の選挙公約(幼児教育の無償化などの人づくり革命、憲法改正、アベノミクスの加速、働き方改革、北朝鮮への対応)に対して石破元幹事長も、自民党側との調整が不十分だと総理の対応に苦言を呈した。
こうした中、政府与党が臨時国会召集日の来週28日に所信表明演説を行わず、解散へ踏み切る日程を固めたことがわかった。
加計学園の問題などについて国会で全く説明しないまま選挙に臨むことに野党は猛反発。
野党4党は候補者の一本化を模索。
幹事長らが会談するなど、各党選挙モードに突入している。
米国・ニューヨーク、愛媛・今治市の映像。
民進党・大島幹事長のコメント。
09/21(木)
(日本テレビ[NEWSZERO])
自民党内で“不満”表面化・安倍首相の「公約」に批判も
解散総選挙への動きが加速する中、安倍首相が掲げる選挙公約をめぐり自民党内の反発が表面化してきている。
小池都知事に近い若狭議員が来週火曜日、もしくは水曜日に新党を立ち上げる方針の中、その動向が注目される。
安倍首相の選挙公約(幼児教育の無償化などの人づくり革命、憲法改正、アベノミクスの加速、働き方改革、北朝鮮への対応)に対して石破元幹事長も、自民党側との調整が不十分だと総理の対応に苦言を呈した。
こうした中、政府与党が臨時国会召集日の来週28日に所信表明演説を行わず、解散へ踏み切る日程を固めたことがわかった。
加計学園の問題などについて国会で全く説明しないまま選挙に臨むことに野党は猛反発。
野党4党は候補者の一本化を模索。
こんやも幹事長らが会談するなど、各党選挙モードに突入している。
米国・ニューヨーク、愛媛・今治市の映像。
民進党・大島幹事長のコメント。
09/21(木)
(BS日テレ[深層NEWS])
衆院選に向け自民党憲法改正や経済政策、アベノミクス加速など
衆議院総選挙に向けて自民党は憲法改正や安倍政権の経済政策、アベノミクスの加速など「5つの柱」を選挙公約に掲げる方針を固めた。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
アクセスランキング
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.