テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/09/18
日本テレビ 【Going! Sports&News】
台風18号兵庫に再上陸・激しい雨・風・JRなどにも影響
関連動画
札幌 また 激しい雷雨 床下浸水3件 道路冠水58件 日本海側荒れる 北海道 (17/09/24 06:55) (再生)
北海道は9月23日、大気の非常に不安定な状態が続き、日本海側と太平洋側西部で局地的に雷を伴い激しい雨が降りました。 北海道には、日本海側と太平洋側西部には発達した雨雲が次々と流れ込み、雷を伴い激しい雨が降っています。 石狩市では、23日午後8時40分までの1時間に、40ミリの雨を観測したほか、札幌市でも1時間に23ミリの雨が降りました。 この影響で札幌市では、月寒川が一時氾濫危険水位をこえたほか、道路の冠水や、3件の住宅浸水などの通報が70件を超えているということです。 気象台によりますと、日本海側や太平洋側西部では24日明け方にかけて、大雨による土砂災害に厳重に警戒するとともに低い土地の浸水や、河川の増水氾濫に、警戒が必要です。

落雷 1万回の夜 鳴り続ける雷 20日も続く 竜巻も発生 異常気象の連続 北海道 (17/09/20 19:35) (再生)
北海道は9月19日から各地で激しい雨と、1万回を超える落雷が観測されています。9月20日夜から21日未明までが、雷雨のピークとなりそうです。 (雷の音):「ガラガラドーン」 9月19日夜、激しい雷雨となった札幌市。19日の落雷の回数は、北海道で1万1800回。そのうち札幌市周辺で、約500回観測されました。 不安定な天気は20日も続き、札幌市は、20日午後1時ごろに、突然の雷雨となりました。北海道は台風上陸以降、大雨で地盤が緩んでいて、20日午後6時現在、岩見沢市や三笠市に土砂災害警戒情報が出ています。 また、乙部町では20日正午ごろに、竜巻が発生したとみられています。 現在、竜巻注意情報が上川・北見・紋別地方に出されています。 北海道の大雨は、20日夜から21日未明がピークとなり、1時間に50ミリの非常に激しい雨が予想されています。

落雷 1万1800回 襲った 北海道の夜 20日も落雷突風に警戒 (17/09/20 12:12) (再生)
9月19日夜は、札幌市で500回の落雷が観測されるなど不安定な天気となりましたが、北海道は9月20日も、激しい雨や落雷に警戒が必要です。 (雷):「ガラガラ ド~~ン」 (札幌市内のあちらこちらで、落雷の映像あり) 20日、札幌市では午後6時頃から約5時間にわたって断続的に激しい雨が降り、落雷が発生しました。 19日の落雷の回数は、北海道では1万1800回、そのうち札幌市では、500回観測されています。 この雷雨で、北海道の約4900戸で停電し、20日午前11時にすべて復旧しました。 20日も北海道は不安定な天気で、すでに道南地方では局地的に雷雨となっています。 20日昼過ぎからは、札幌市など広い範囲で雷雨となり、20日夜からは激しい雨の恐れがあります。 少しの雨でも、土砂災害や河川の増水の危険が高まるため、警戒が必要です。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.