テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/10/12
NHK総合 【首都圏ネットワーク】
市場移転問題・築地跡地の再開発・検討会議・初会合
関連動画
「博多の台所」柳橋連合市場 老朽化で一部を再開発 マンションも 福岡市中央区 (17/10/20 17:45) (再生)
活性化に向けて動き始めました。「博多の台所」として親しまれている福岡市の柳橋連合市場の一部で再開発が始まります。福岡市中央区にある柳橋連合市場。1世紀にわたる歴史を持ち、およそ50軒の店舗には新鮮な魚や野菜などが並び「博多の台所」として長年、地元の人から愛されてきました。近年では観光客にも人気ですが、その一方で老朽化が目立つようになっていました。このため東京の不動産会社が市場の中核をなす築50年の2階建てビルを再開発することにしたということです。営業中の店舗は一時、移転させる方針にしています。新たなビルは地上13階建て、店舗が1階に入り、2階以上は分譲マンションとして2019年春に完成予定です。開発を手がける会社は「清潔で明るく女性が訪れやすい街にしたい」としています。

JR遠賀川駅舎 解体工事始まる 8月の火事で全焼 町「商業施設も視野」 福岡県 (17/10/18 11:00) (再生)
8月に火事で全焼したJR鹿児島線の遠賀川駅の解体工事が17日、始まりました。住民に親しまれた木造平屋建ての駅舎が取り壊され、大きな穴が開いています。福岡県遠賀町にある遠賀川駅は8月、駅舎が全焼しました。その火事からおよそ50日、JR九州は17日、駅舎の解体工事に取りかかりました。2週間ほどかかる工事期間中もこれまで通り臨時の改札口が利用できます。新しい駅舎についてJR九州は、「利用者の不便を解消するため、年内には完成させたい」としていますが、遠賀町は「駅舎そのものを商業施設などとして建て直すことも視野に駅周辺の再開発をしたい」とJR九州との協議を進めることにしています。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.