テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/10/14
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
東名高速・追突2人死亡・事故直後の車内は



関連記事
10/17(火)
(NHK総合・東京[ニュース7])
東名高速道路で夫婦が亡くなった事故など交通トラブルがきっかけで重大な事故や事件につながるケースが相次いでいる。
あおり運転の摘発は去年全国で7625件あったことが警察庁のまとめでわかった。
このうち高速道路上での違反が87%。
危険な運転から身を守るためドライブレコーダーが人気を集めている。
前方だけでなく後ろや横を含め記録できるものもある。
ドライブレコーダー搭載のステッカーも人気。
落ち着いて運転するよう声をかける技術の開発も進む。
提供・JAFメディアワークス。
日本アンガーマネジメント協会・安藤俊介代表理事は「自分が非常に力を持ったと錯覚する人が多い。
迷わず警察に電話して絶対車から降りないことも大事」。
東京都大田区の映像。
10/17(火)
(NHK総合・東京[首都圏ネットワーク])
全国で相次ぐ交通トラブルについて。
「ロードレイジ」とは運転手が腹を立てて過激な報復にでることを表す。
神奈川・大井町の東名高速道路でワゴン車に乗っていた夫婦が大型トラックに追突されて死亡した事故では直前のパーキングエリアでトラブルになった男に停車させられたことが事故につながった。
埼玉・新座市では追い越されたことに腹を立てた男が5kmに渡って追いかけまわしたうえ鉄パイプでミラーを割り逮捕された。
動画提供・JAFメディアワークス。
運転中にあおられた経験(JAFの調査):「よくある」7.9%、「時々ある」46.6%、「あまりない」39.8%、「ない」5.7%。
東京・大田区の大手自動車用品店ではドライブレコーダーを買い求める人が増えている。
東名高速道路の事故で男が逮捕された今月に入ってから去年の3倍に。
ドライブレコーダー搭載を示すステッカーも売れている。
実践女子大学・松浦常夫教授は「ふだんと違って高速で移動していることで神経がたかぶる状態」、レインボーモータースクール・安全運転研修担当・小林俊夫、オートバックス大田馬込店・津山竜昭、ルネサスエレクトロニクス・山本直樹のコメント。
埼玉・和光市の映像。
10/17(火)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
JAF(日本自動車連盟)のアンケート調査では回答した6万4677人のうち半数以上が「運転中後ろからあおられた経験がある」と答えている。
神奈川県大井町の東名高速道路でワゴン車に乗っていた夫婦が大型トラックに追突されて死亡した事故では、男がワゴン車の前に車を止め停車させられたことが事故に繋がった。
埼玉県和光市の国道では追い越された車に腹を立てた男がおよそ5キロにわたり追いかけまわした上、鉄パイプで相手の車のミラーを割ったとして逮捕された。
愛知県弥富市の国道では男性2人が口論から取っ組み合いになり後ろから走ってきた車にはねられけがをした。
大手自動車用品店では10月1日からきょうまでにドライブレコーダーの売り上げが前の年の同じ時期とくらべて3倍になった。
ミラーを割られた駐車場(埼玉県新座市)、東京都大田区の映像。
動画提供:JAFメディアワークス。
日本アンガーマネジメント協会・安藤俊介代表理事の解説。
本日の「ウェークアップ!ぷらす」...

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.