テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/10/14
BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
各党インタビュー「経済政策を問う」・日本のこころ・中野代表・消費税マイレージとは?



関連記事
10/17(火)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
衆議院選挙の投票日まであと5日。
公示日の朝、自民党・安倍総裁は北朝鮮の記念日と重なったこの日、選挙戦を前に最新の情勢を確認。
訴えの中心にしたのは、北朝鮮への対応。
安倍総裁は「核問題、ミサイル問題、拉致問題を解決せず、日本や世界に脅威を与えている中で北朝鮮は明るい未来を切り開くことはできない。
北朝鮮の脅かしに屈してはならない」と述べた。
自民党と公明党で過半数を目指す。
訴えのもう一つの柱は子育て世代への投資。
愛知・幼稚園では、消費税を10%に引き上げた際、増収分の使い道を見直し、幼児教育などの無償化を進めたいと理解を求めた。
自宅に戻った安倍総裁は、地元選挙区に入っている昭恵夫人と電話。
安倍総裁は「森友学園、加計学園の問題があった。
しっかり反省しなければならない。
しかしここであきらめるわけにはいかない。
新年のもと力強く政策を進めていかなければいけないと決意」と述べた。
希望の党・小池代表、公明党・山口代表、共産党・志位委員長、立憲民主党・枝野代表、日本維新の会・松井代表、社民党・吉田党首、日本のこころ・中野代表、首相公邸の映像。
イージス艦、PAC3(迎撃ミサイル)について言及。
10/17(火)
(テレビ東京[ゆうがたサテライト])
立憲民主党・枝野幸男代表にインタビュー。
立憲民主党のツイッターは約17万8000人がフォローしている。
自民党を抜き、政党の中で最も多い。
経済政策のアベノミクスとの違いを解説。
掲げている柱は社会保障の充実。
消費税増税は延期すべきとしている。
今回は6つの野党が乱立している(希望の党、日本維新の会、日本のこころ、立憲民主党、共産党、社民党)。
東京・武蔵野市の映像。
立憲民主党・枝野幸男代表は「本当に民主主義の第一歩を共に歩きだそうではないか。
政治は中長期的な経済の再生を考えないと。
そこがアベノミクスの間違い。
どう政権を担える勢力になるか原則論を貫きたい」と述べた。
建設国債に言及。
10/17(火)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
8党の主張、自民党、公明党は引き上げる。
凍結・希望の党、日本維新の会、日本のこころ、立憲民主党。
中止・共産党、社民党。
一般会計予算の比較(1997年度、2017年度)。
社会保障関連費は2倍以上に増えている。
高齢者向けの年金、医療などの予算が増えている。
社会保障給付金の推移を紹介。
慶應義塾大学大学院教授・岸博幸「消費増税のみの論戦はナンセンス。
重要なのは社会保障政策の中身!」、春香クリスティーンのスタジオコメント。
自民党・安倍総裁、希望の党・小池代表、公明党・山口代表、共産党・志位委員長、立憲民主党・枝野代表、日本維新の会・松井代表、社民党・吉田党首、日本のこころ・中野代表の映像。
高齢社会、公共事業、北朝鮮に言及。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.