JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月25日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
BS1 【国際報道2017】
トランプ大統領元側近・バノン前主席戦略官・単独インタビュー

Globali 海外メディア
関連動画
いつまでアメリカの属国でいるのか 西部邁×伊藤貫 『世界大分裂を語る!!!』 TOKYOMX西部邁ゼミナール+隔月刊誌「表現者」1月号 特別連動企画 (再生)
【表現者+西部邁ゼミナール特別企画】西部邁×伊藤貫『世界大分裂を語る!!!』〔放送予定〕2017年12月9日16日23日三週連続〔毎週土曜日〕7:05~7:30TOKYOMX1〔毎週日曜日〕8:30~8:55TOKYOMX2〔番組概要〕トップ0.1%の富裕層が富を独占的に奪って格差が広がり、政治・経済・外交・軍事まで支配する態度に国民の不満が大爆発しトランプ大統領を誕生させた。破壊的創造と化した「資本主義」の暴走、歴史感覚や伝統精神が蒸発し、マスメディアに煽られ世論の気分で動く「民主主義」の頽廃。 『世界の大分裂』がそれぞれの国家の内部分裂をも引き起こす中で、今後の日本は国家として如何にあるべきか、ワシントンD.C.から見た没落するアメリカの実情を交え『世界の大分裂』を語る!!!〔番組ゲスト〕 評論家・伊藤貫〔ワシントンD.C.在住〕〔番組出演者〕 評論家・西部邁 番組助手・今村有希〔女優〕〔番組テーマ〕 「世界大分裂を語る!!!」【雑 誌】 表現者2018年1月〔76〕号 12月16日〔土〕発売【特 集】 世界大分裂の中の日本―改憲から核武装まで【寄 稿】日本人に「自立」の意志はあるかー改めて問う  上島嘉郎戦争を仕掛けるプーチン政権  中村逸郎「核兵器のない世界」の悪夢と防衛体制の再構築 藤原昌樹【特集原稿】馬鹿と奴隷の国の中で          藤井聡「保守」の消滅が国家の分断を引き起こす 柴山桂太「本気」の欠如について         浜崎洋介(ディスク・オンデマンド)ストアで番組DVD発売中 http://amzn.to/2wD0bdo〔ゴマブックス×MXエンターテインメント〕.11 憲法改正論点総浚い【富岡幸一郎・澤村修治・東谷暁】 価値ある物事の考え方を世に広める TOKYOMXの大冒険西┃部┃邁┃ゼ┃ミ┃ナ┃ー┃ル┃━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛://s.mxtv.jp/nishibe/

金正恩氏との会談焦点 中国特使、帰国の途 (再生)
中国共産党の習近平総書記(国家主席)の特使として訪朝した宋濤中央対外連絡部長は20日、空路で帰国の途に就いた。金正恩朝鮮労働党委員長との会談が実現したのか、核・ミサイル開発問題の局面を打開する糸口を見いだせたのかが焦点だ。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/11/post_20171120204408.html
関連記事
11/24(金)
(BSフジ[プライムニュース])
半島情勢をめぐる米国の思惑について聞く。
笹川平和財団上席研究員・渡部恒雄(専門は外交と安全保障、米国の政治、政策など。
米国戦略国際問題研究所(CSIS)上級研究員、東京財団などを経て現職)は「トランプ政権には伝統的な人たちと反主流派がいる。
伝統的な人たち(ティラーソン国務長官、マティス国防長官)は同盟国を大事にして、北朝鮮に対して圧力をかける。
中国を味方にして圧力をかけていくと考えている。
伝統的な人たちはロシアも敵。
反主流派は前大統領首席戦略官・スティーブバノンらはロシアを取り込もうとしている。
ロシアゲートがあり、そういう話は堂々とできなくなっているが、反主流派の方が中国、北朝鮮の様々な思惑に対応できるかもしれないと思っている」とスタジオコメント。
バルト諸国、シリア、アジア、フィンランド、ソ連、冷戦、キッシンジャー、韓国・ソウル、韓国軍、オバマ政権、ニクソン元大統領、ヨーロッパ、米国・トランプ大統領、ハンバーガーに言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組