JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月25日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
BS1 【国際報道2017】
<#せかトレ>授業はスマホで…インドの子どもに強い味方

Globali 海外メディア
関連動画
中朝結ぶ“友好の橋”一時閉鎖 北朝鮮の補修作業で(17/11/25) (再生)
中国東北部の丹東と北朝鮮を結ぶ鉄橋が一時的に閉鎖されることになりました。北朝鮮が橋を補修するためだということです。 中国外務省は、丹東に架かる「中朝友好の橋」を北朝鮮が補修するため、近く一時的に閉鎖されると発表しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

中国で輸入関税引き下げへ 国内消費戻す狙いか(17/11/24) (再生)
中国政府は、来月から食品や家電、日用品など一部の輸入関税を引き下げると発表しました。日本での「爆買い」を抑えるといった狙いがあるとみられます。 中国財政省によりますと、来月1日から187品目の平均輸入関税を17.3%から7.7%に引き下げます。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

軍用可能なカメラを香港へ不正輸出か 中国人留学生(17/11/24) (再生)
軍事転用可能なカメラを不正に輸出したとして、中国人留学生が書類送検されました。 中国人留学生の男(22)は去年5月、軍事転用可能なアメリカ製の赤外線ビデオカメラ1台を、国の許可を得ずに香港に輸出した疑いで書類送検されました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
11/25(土)
(テレビ朝日[朝まで生テレビ!])
ジャーナリスト・布施祐仁「事実上は在日米国軍が湾岸での戦争に参加しているという事実がある」、ジャーナリスト・田原総一朗「日米地位協定はめちゃくちゃだと思うがなぜ民主党政権で変えなかったのか」、立憲民主党・福山哲郎議員「一部変えるチャレンジはした」、自民党・中谷元議員「各国共通のルールがある。
運用のやり方で対応している」、国際政治学者・三浦瑠麗「米国軍を北朝鮮から我々を守る以外使いたくないので、我々としては沖縄の基地を提供して米国に守ってもらうという契約を結んでおくべき」、拓殖大学・森本敏総長「日本に居る米国軍は日本だけでなくこの地域全体の安定のために抑止機能を働かせている」、共産党・辰己孝太郎「米国軍が沖縄の基地を使わせてくれと、しかもそれが米国側からの先制攻撃だったらどうするのか」、東京大学大学院・井上達夫教授「対話にしろ圧力にしろ、落しどころをどこにするのか」、ラッパー・ダースレイダー「日本は唯一の被爆国」とスタジオコメント。
ICBM、スーザンライス、英国王立防炎安全保障研究所、サウジアラビア、イラン、安倍首相、中国・習近平国家主席、韓国・文在寅大統領、インド、イスラエル、朝鮮半島統一、ドイツ、北朝鮮・金正恩委員長について言及。
11/25(土)
(テレビ朝日[朝まで生テレビ!])
ジャーナリスト・福島香織「胡錦濤政権と習近平政権はがらりと違う。
北京五輪の2年前くらいには中国で民主化が進むのではないかという時代があったが、今は習近平政権が否定している」、東京大学大学院・井上達夫教授「中国における人民解放軍はどういう組織なのか」、拓殖大学・森本敏総長「人民解放軍のイデオロギーは一言で言うと中国共産党による支配の基礎を維持する」、国際政治学者・三浦瑠麗「イスラエル国軍やかつてのトルコの国軍と中国の人民解放軍は全然性格が違う」、ジャーナリスト・田原総一朗「北朝鮮に行ってよど号の犯人達3人に会った。
よど号は北朝鮮で革命をやりに行ったが革命は終わったといわれた。
革命をやったのが今の北朝鮮かと、あのざまかと」、ジャーナリスト・福島香織「安倍政権の外交分野は割りと評価している。
日本は軍事パワーや経済力も中国のほうが上なのに、フットワークでカバーしている」とスタジオコメント。
自民党・二階、米中首脳会談、中国・習近平国家主席、韓国・文在寅大統領、尖閣問題、インド太平洋戦略、竹島について言及。
11/25(土)
(テレビ朝日[朝まで生テレビ!])
日本や韓国は北朝鮮への圧力にたいした手段がない。
米国と中国の首脳会談で習近平国家主席は「国連安保理決議を守る」とだけ言った。
拓殖大学・森本敏総長は「今回の米中首脳会談は第一は貿易インバランスの解消」、立憲民主党・福山哲郎議員は「安倍首相とトランプ大統領の親密さは、国際社会にプロパガンダとして有効」、国際政治学者・三浦瑠麗は「北朝鮮危機が始まってから中国の相対的地位が上がり、中国が協力しているという図に日本政府が加担している」とコメント。
ジャーナリスト・田原総一朗、ラッパー・ダースレイダー、自民党・中谷元議員のスタジオコメント。
南シナ海、故宮、ボーイング、一帯一路、GE、国連安保理、ロシア、ティラーソン、ミッシー、河野外相、インド太平洋戦略、ワシントンに言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組