JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月25日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
NHK総合 【ニュースウォッチ9】
気象情報
関連動画
青森県立美術館でBUTOHフェスティバル ヌリート・マッソン・セキネさんが講演 (再生)
青森県立美術館で11月19日、「BUTOHフェスティバル」が開かれた。フランス在住の写真家で画家のヌリート・マッソン・セキネさんが「舞踏はなぜ海外でBUTOHとして残ったか」の題で講演した。青森市の舞踏家・福士正一さんが今年5月にフランスで約1カ月間にわたって繰り広げた公演のドキュメンタリー映画「踊る男」の上映や、福士さんらによるパフォーマンスもあった。

道路 凍結 スリップ事故多発 道東道 トレーラーと衝突 ネクスコ巡回車の男性死亡 北海道 (17/11/20 19:30) (再生)
急な路面凍結などの影響で、札幌市などでスリップ事故が相次ぐなど、北海道では11月20日、交通事故が多発しました。 路面は凍結して、アイスバーン状態。札幌市手稲区の道道で20日昼過ぎ、スリップしたとみられるトラックが横転しました。 この事故で、けが人はいなかった模様ですが、20日の北海道は、こうしたスリップの影響とみられる物損事故が、相次ぎました。 一方、道東自動車道の占冠インターチェンジ付近では、20日朝、ネクスコ東日本の巡回車に大型トレーラーが追突し、巡回車に乗っていた北海道清水町の会社員、菅原雄幸さん(66)が死亡しました。 警察によりますと、現場の路面は当時、アイスバーン状態で、巡回車がスリップして横向きになったところに、大型トレーラーが追突したということです。

この冬一番の冷え込み…高速道路も冬支度「雪氷作業車」出動式 福岡・久留米市 (17/11/20 17:00) (再生)
各地でこの冬一番の寒さとなっていますが、こちらでも冬支度です。高速道路の路面凍結を防ぐ作業車の出動式が行われました。久留米市東合川で行われた出動式では、雪氷作業車やパトロール車など7台が並び、今シーズンの作業の安全が祈願されました。雪氷作業車は高速道路を走行しながら路面が凍結するのを防ぐ専用の塩を散布できる車両です。出動式が行われた久留米高速道路事務所は、九州道の福岡ICからみやま柳川IC間と、長崎道の東脊振ICから大分道の日田ICまでの合わせて110キロ余りを管理していて、19台の雪氷作業車が配備されています。担当者は「出発地だけでなく目的地までの天候を確認して準備してほしい」と話していました。
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組