JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年01月17日(水)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2018/01/12
TBSテレビ 【Nスタ】
外国人旅行者・過去最多
関連動画
独自サービスで訪日客に人気のホテル 東京・足立区 (再生)
2017年の1年間に日本を訪れた外国客人の数が、過去最多の約2869万人と発表されました。訪日外国人の数はここ数年で急激に伸びていて、5年連続で過去最高を更新しています。この6年間で3倍強になっています。政府は2020年に訪日外国人を4000万人まで引き上げることを目標にしています。東京都内では外国人観光客を取り込もうと、独自のサービスを行うホテルが増えています。最新のホテル事情を取材しました。 東京都心から30分ほどの足立区西新井には、外国人が詰め掛けるホテルがあります。訪れたのは駅から程近い「エンブレムホステル西新井」です。このホテルは外国人に大人気で、宿泊客の9割を外国人観光客が占めています。一見、普通のホテルに見えますが、人気の理由を外国人宿泊客に聞いてみると「歌舞伎が一番よかった」「折り紙で手裏剣を作った」といった声が返ってきました。実はこのホテルで行っているのは、外国人観光客向けの「下町体験」です。地元住民らに協力を呼び掛け、書道や茶道、着物体験などのイベントをほぼ毎日行っています。 この日はホテルの近所を巡る下町散策が行われ、宿泊客20人が参加しました。突如現れた陽気な外国人観光客の集団に、地元の住民もびっくりです。一行が訪れたのは、1200年の歴史がある西新井大師です。参道にあるおせんべい屋さんに立ち寄り、店員とのやりとりも楽しみました。初めてせんべいを食べたという外国人の男性は「いいね。とってもおいしいよ。ちょっと硬いけどね」と感想を話しました。 ホテルから歩くこと15分で、目的地の西新井大師に到着しました。ホテルスタッフが手水の手順を英語で「右手を洗い、そしてもう片方も…」と説明し、散策に参加した外国人宿泊客は参拝のルールを食い入るように聞いていました。実際に手を清め、無事に参拝を終えた外国人観光客は「とても楽しめた。日本の文化を学び、理解することができた」「また、このホテルを利用したい。もちろんよ」と、日本文化を堪能したようです。 エンブレムホステルの小山舞さんは今後の展望について「一番、この地域でいいなと思ったのは人情があるところ。本当に下町という人の温かみが体験できるところだと思っている。西新井でしか体験できないものを世界中のゲストに届けていきたい」と話しています。<東京のホテル事情 今後は…> 都内のホテルはあの手この手で外国人観光客を取り込もうとしています。ホテル評論家の滝沢信秋さんによると、ホテル業界もホテル自体の価値を求める「モノ消費」から、体験や思い出を求める「コト消費」に移ってきているということです。また、都内のホテルの数は飽和状態になりつつあり、これからは「何か特長を持って、それを追求することが大事になる」としています。

JR北海道と道 国交相に 公的支援 要請 どうする北海道の赤字路線 (18/01/12 19:31) (再生)
運行休止から1月で丸3年を迎えるJR北海道・日高線。一部区間の運行再開を求め、住民たちが1月12日、JRに署名を提出しました。 一方、JR北海道と北海道は、路線維持に向け、国土交通省との3者協議に臨みました。 12日午前、JR日高線沿線の住民らがJRを訪れ、日高線のうち、被害を受けていない鵡川駅ー日高門別駅間の即時運行再開などを求め、4988人分の署名を提出しました。 JR日高線は高波や台風で被害を受け、鵡川駅ー様似駅間で丸3年運休が続いています。 全面復旧に86億円が必要で、JR北海道は、廃線とバス転換の方針を示しています。 JR日高線を守る会 村井直美さん:「日高線の場合は災害復旧なんです。地域の足に影響があるだけでなく、漁業にも被害が深刻。国土保全として日高線は望んでいただきたい」 これに対しJR北海道は、代行バスを増便する意向は示しましたが、自治体の支援なしに路線復旧・維持は困難としています。 一方、北海道とJR北海道は12日午後、国交省を訪れ、北海道の赤字路線に対する国の公的支援を求め、初の三者協議を行いました。 北海道 高橋はるみ知事:「国と北海道、市町村を巻き込む形の新たな制度設計が、2017年の大臣要請の1つのポイントだった。それを組み立てていく」 一方、石井国交大臣も、北海道やJR北海道と協議を続けていく考えを示しています。 石井国交相:「今後も必要に応じて議論の場を設け、2018年夏ごろまでに方向性をまとめてきたい」

JR北海道 路線見直し問題 国と北海道 初 3者協議へ 打開策見いだせるか (18/01/11 12:24) (再生)
JR北海道の路線見直し問題をめぐり、国と北海道、JR北海道の三者が1月12日、初めてとなる協議を行います。 国と北海道、JR北海道の3者は12日、JRの路線見直し問題をめぐり、国土交通省で協議します。 この問題を巡っては、JRと北海道や沿線自治体が話し合いを続けていますが、維持する場合の費用負担などの議論がまだ進んでいません。 こうした状況の打開を目指すため、国交省を交えた三者協議が行われることとなり、初めてとなる12日は、それぞれの取り組み状況を確認します。 協議の中では、北海道が検討する第三セクターの枠組みを活用した支援策なども議論されるとみられます。
本日の「Nスタ」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組