JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年02月26日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/02/15
フジテレビ 【THE NEWS α】
【スピードスケート】平昌五輪・大舞台で日本新の大健闘
関連動画
日本新記録も!東京マラソン3万6000人快走 (再生)
東京・銀座や浅草など東京都内の名所がコースとなる恒例の東京マラソンが25日に行われ、約3万6000人のランナーが東京の街を駆け抜けました。16年ぶりの日本記録更新となる好タイムが出ました。 午前9時すぎ、国内外から参加したランナーが一斉に都庁をスタートし、前回からのコース変更でフィニッシュ地点となった東京駅前を目指しました。思い思いのペースでランナーが走りを楽しむ中、東京オリンピック・パラリンピックを視野に入れテロ対策への警備も強化されました。コースには監視カメラが130台以上設置されたほか、ランナー全員の顔写真が事前に登録されました。 都心を駆け抜けるレースの結果、ケニアのディクソン・チュンバ選手が優勝し、設楽悠太選手が日本記録を16年ぶりに塗り替える2時間6分11秒で2位となりました。一方、大会には東京都の小池知事も駆けつけてランナーを見守り、大会の運営やボランティアの活動を視察しました。小池知事は「2020年大会に向けてのさまざまなセキュリティーの問題、ボランティアの方々の活動、そしてなによりアスリートの皆さまが快適にいいレースができるような環境を確認するいい機会になったと思っている」と話しました。 多くのボランティアに支えられてゴールしたランナーたちは、完走した喜びをかみしめていました。

3万6000人が都心を力走=東京マラソン (再生)
東京マラソンは25日、東京都庁から東京駅前までの42.195キロのコースで行われ、約3万6000人が銀座や浅草など東京の景色を満喫しながらが力走した。男子はハーフマラソン日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)が、2時間6分11秒の日本新記録をマークして2位に入った。2002年に高岡寿成(カネボウ)が記録した2時間6分16秒を16年ぶりに更新した。ディクソン・チュンバ(ケニア)が2時間5分30秒で優勝。女子はベルハネ・ディババ(エチオピア)が制した。【時事通信映像センター】映像素材の購入はこちらから https://www2.jiji.com/f/enq/form.php?pid=kiji

高木菜那選手「実感ない」 スケート女子会見ノーカット版 (再生)
スピードスケート女子のマススタートで金メダルを獲得した高木菜那選手(日本電産サンキョー)と、妹の高木美帆選手(日体大助手)、佐藤綾乃選手(高崎健康福祉大)と菊池彩花選手(富士急)の団体追い抜き優勝メンバーが25日、記者会見し、金メダル二つを首にかけた高木菜選手は「優勝できたのはすごくうれしいが、まだ実感がない」と笑みを浮かべた。記事詳細://www.47news.jp/sports/world-sports/1749061.html
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組