JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年06月23日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/06/14
NHK総合 【ニュースウォッチ9】
日米防衛相・“在韓米国軍縮小・撤退必要なし”

Globali 海外メディア
関連動画
正恩氏が突然、夜の観光へ外出…周囲は騒然 (再生)
【シンガポール=田中洋一郎、杉目真吾】史上初の米朝首脳会談を目前に控えた11日夜、突如、シンガポール観光に繰り出した北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に、周囲は騒然とした=ソウル支局撮影 2018年6月12日公開番組、CM、イベントで動画を利用する場合はこちらから →http://www.yomiuri.co.jp/policy/application/20180321-OYT8T50001.html

シンガポールを観光する金正恩朝鮮労働党委員長 (再生)
米朝首脳会談を前日に控えた11日夜、シンガポール市内観光する金正恩朝鮮労働党委員長の姿を本紙カメラマンがとらえた。マリーナベイ・サンズでは大勢の観光客が見守る中、正恩氏は人民服姿で登場。笑顔で手を振ると観衆から歓声が上がった
関連記事
06/22(金)
(BSフジ[プライムニュース])
菅官房長官は北朝鮮による弾道ミサイル発射を想定した住民避難訓練は今年度、栃木、香川など9県で予定されていたが、菅官房長官は米朝首脳会談などによる朝鮮半島の緊張緩和を理由に訓練を当面見合わせることを表明。
そのうえで、菅官房長官はJアラートによる情報伝達やミサイル落下時の行動の周知に取り組む方針を示した。
一方、小野寺防衛相は陸上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージスアショア」の配備先となる山口県と秋田県を訪問し、配備への理解を求めた。
小野寺防衛相の説明に対し、山口県側からは地元で不安の声が上がる中で配備手続きを進める防衛省への批判も飛び出し、山口県・村岡知事は「地元の理解を得られるよう、丁寧で詳細な説明を重ねてもらいたい」と求めた。
菅官房長官の会見。
小野寺防衛相のコメント。
山口県庁の映像。
06/22(金)
(NHK総合・東京[ニュース7])
米朝首脳会談を受けた動き。
安倍首相は拉致問題の解決を目指す超党派の議員連盟のメンバーと面会し北朝鮮との直接対話に意欲を示す一方、対話は解決に資するものでなければならないとの立場を強調した。
米朝首脳会談の共同声明では「双方の高官による交渉を速やかに行う」と記された。
政府は今年度、弾道ミサイル発射などを想定し9つの県で住民参加型の避難訓練を予定。
しかし米朝首脳会談で日本の安全保障をめぐる緊迫した状況が緩和されたとして当面見合わせる。
菅官房長官はJアラート・全国瞬時警報システムによる情報伝達などの訓練は行いたいと述べた。
米国国務省・ナウアート報道官は「ポンペイオ国務長官はできるだけ早く北朝鮮側と会い会談の成果を実行に移すため協議する」、菅官房長官は「住民参加型の訓練は見合わせる」、小野寺防衛相は「しっかりした備えは継続して行う」とコメント。
シンガポール、トランプ大統領、金正恩委員長、ワシントンの映像。
06/22(金)
(BS1[BSニュース])
政府は北朝鮮による弾道ミサイルの発射に備えて去年3月から全国で合わせて29回、ミサイル落下などを想定した住民参加型の避難訓練を自治体と協力して実施してきた。
菅官房長官は記者会見で「住民参加型の避難訓練の実施を当面見合わせる」と述べた。
先の米朝首脳会談で日本の安全保障をめぐる緊迫した状況が緩和されたとして、今年度9つの県で予定していた住民参加型の避難訓練の実施を当面見合わせる考えを示した。
また「Jアラートによる情報伝達などの訓練は行いたい」と述べ、国や自治体レベルの訓練は継続する考えを示した。
自治体が独自に行う住民参加型の訓練について「国で方向性を指示することはない」と述べた。
小野寺防衛相は北朝鮮への警戒、監視は怠ることなく継続していく考えを示した。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組