JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月19日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/10/14
BS1 【北海道クローズアップ「検証“ブラックアウト”」】
なぜブラックアウトは起きたのか
関連動画
液状化被害の札幌市清田区で住民説明会 札幌市長が独自支援策検討を表明 (18/10/19 01:00) (再生)
胆振東部地震で液状化の被害を受けた札幌・清田区で18日夜、住民説明会が開かれ、市は宅地の復旧などに対する独自の支援策を示しました。 秋元市長も参加して行われた住民説明会で札幌市は独自の支援策として公費による住宅撤去を「全壊」以外にも広げることや義援金を「一部損壊」の人にも支給することを検討しているとしました。 また、液状化で地盤が大きく沈下した道路と宅地については一体的にかさ上げを行い、そのほかの宅地の復旧には200万円を上限に工事費の半額を補助する方針を示しました。 秋元市長:「住み続けたい人が住み続けられるように一部損壊では義援金を活用することも含めて検討している」 また市は、再び土砂が流出しないような対策もとるとしています。

地震で建物損壊 一時閉鎖 千歳・支笏湖郵便局 車両型 で再開 ATMも完備 北海道 (18/10/16 19:21) (再生)
胆振東部地震で建物が損壊し、一時閉鎖している北海道千歳市の支笏湖郵便局に16日、車両型の郵便局が到着し、営業を始めました。 千歳市支笏湖温泉の支笏湖郵便局は、胆振東部地震から続く一連の地震で、建物にヒビが入るなどし、安全が確保できないとして、10月6日から閉鎖しています。 16日から営業を始めた2トン車型の移動郵便局には2人の職員が常駐していて、現金自動預払機・ATMも備えています。 営業は平日の午前10時から午後3時までで、預貯金の預け入れや払い戻しのほか、郵便物引き受けなどの窓口サービス、切手やはがきも販売します。 日本郵便によりますと、建物修復のめどは立っていないということで、当面の間、車両郵便局で営業を続けるということです。

10月17日 みんなのテレビ 特集「ごみ収集 知られざる実態」 (再生)
胆振東部地震のさなか、奔走し続けた男たちがいた。 市民生活に寄り添う。 知られざるごみ収集の実態とは…。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組