JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月19日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/09
テレビ朝日 【はい!テレビ朝日です】
第24回プログレス賞
関連動画
小倉駅前「コレット」撤退後 野村系が運営へ 7~14階は専門店街継続か 福岡県 (18/12/19 16:10) (再生)
駅前の一等地で閉店後の動きが注目されていた北九州市の商業施設コレットです。営業終了後の後継テナントの誘致や運営を野村不動産グループのコンサルタント会社が担うことが分かりました。JR小倉駅前のビルに2008年に開業したコレットを巡っては、親会社の井筒屋が赤字などを理由に2019年2月末で営業を終了することを決めています。関係者によりますと、その後のテナントの誘致や新しい施設の運営について、同じビルの上層階にある専門店街を、現在運営している野村不動産グループの「ジオ・アカマツ」が担うことになりました。コレットの撤退後も、7階から14階部分の専門店街は営業を続ける見通しで、今後は、空きが生じる地下1階から6階に、どのようなテナントが入居するかが注目されます。【北九州市 北橋市長】「運営会社が決まったことは大きな前進。にぎわいに貢献するプランを示して頂けるように期待している」北橋市長はこのように述べ、後継テナント誘致の動きが加速することへの期待感を示しました。

工藤会本部 北九州市が差し押さえ 数百万円の固定資産税滞納 独自売却防ぐためか 福岡県 (18/12/19 11:20) (再生)
北九州市の特定危険指定暴力団工藤会の本部事務所について、北九州市が固定資産税の滞納による差し押さえの手続きに入ったことが分かりました。関係者によりますと、北九州市小倉北区神岳にある工藤会の本部事務所をめぐり、年間100万円ほどとみられる固定資産税が数年にわたり滞納されています。このため市は12月14日に土地と建物の差し押さえの手続きを取ったということです。工藤会の本部事務所の撤去に向けて、市は土地の買い取りなどを検討していましたが、工藤会側が独自に売却することなどを防ぐため差し押さえに踏み切ったとみられます。北橋健治市長は19日の会見で「納税に関しては守秘義務がある」とした上で、「市民にはできるだけ早く可能な範囲で説明したい」と述べました。

工藤会最高幹部の21歳息子を逮捕 飲食店で男性客を“平手打ち” 組員と食事中にトラブル 福岡県  (18/12/15 18:03) (再生)
特定危険指定暴力団、工藤会の最高幹部の息子が北九州市の飲食店で男性客に暴行したとして現行犯逮捕されていたことがわかりました。逮捕されたのは工藤会の最高幹部、野村悟被告の息子で北九州市小倉北区に住む21歳の専門学校生です。関係者によりますと野村被告の息子は15日午前2時半ごろ、小倉北区にある飲食店で男性客を平手打ちしたとして暴行の現行犯で警察に逮捕されました。息子は当時、飲食店で30代の工藤会系組員と食事をしていましたが、この組員と男性客がトラブルになったため息子が男性客の顔を平手打ちしたということです。父親の野村悟被告は元漁協組合長射殺事件など4つの襲撃事件に関わったとして組織的殺人などの罪で起訴されています。
本日の「はい!テレビ朝日です」...
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組