JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年01月17日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/01/11
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
不衛生・五つ星ホテルに罰金3万円・批判の声が
関連動画
『よそ行き』で出かける特別な場所だった 丸正百貨店 (再生)
「屋上の周りを汽車が走っていてね。真ん中あたりにコーヒーカップ。ドーナツ状の水路をぐるぐる回るボートの乗り物もあったんですわ」。和歌山市中心部のシンボル的存在だった旧丸正百貨店。朝日新聞和歌山版で「和歌山回想列車」を連載している井口博文さんは、少年時代の思い出を昨日のことのように語る。 丸正は1891(明治24)年、前身の呉服専門店が開業。45年7月の空襲で店舗が全焼したが、46年から仮店舗で営業を再開。53年に鉄筋コンクリート造り地下1階、地上5階の重厚な建物が完成した。市内には他にも百貨店があったが、丸正はその中で「地元資本」唯一のデパートとして根強い支持を集めていく。 多くの県民に愛された丸正だが、経営不振で2001年に破産。本館は07年から和島興産が運営する複合商業施設「フォルテワジマ」に生まれ変わった。 しかし、まだ「丸正」の名を残す店がある。地本敬介さんが同施設で経営するたこ焼き店「翁」だ。看板には「元祖丸正」の文字。両親が1963(昭和38)年、地下1階でたこ焼き店を始めた。大ぶりなたこ焼きに、たっぷりかかった秘伝のソースが昔からのスタイルだ。丸正閉店後も場所を変えて営業を続けた。フォルテワジマの開業1周年イベントに呼ばれたのがきっかけで、再びこの地で店を開くことになった。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組