JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年01月20日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/01/15
フジテレビ 【めざましテレビ】
<6めざましNEWS>豊洲市場・マグロの競り場・見学者デッキ公開
関連動画
築地市場跡に国際会議・展示場整備へ 業界は歓迎 (再生)
築地市場跡地の再開発の検討を進めてきた東京都は、国際会議や展示会を行えるような大規模施設を整備する方針を固めました。展示会の業界からは歓迎の声が上がっています。 築地市場の跡地は2020年の東京オリンピック・パラリンピックで輸送拠点として使われた後、再開発することが決まっています。関係者によりますと、東京都は再開発の方針について、ビジネスや観光で東京を訪れる人の増加を狙って、国際会議や展示会などを行う大規模な施設を整備する方針を固めたということです。また、都は、高級ホテルの誘致や交流施設の整備なども検討しています。 この方針について街の人からは「銀座も近いし、大規模施設の立地にいいのでは」「築地の良さを残してほしい。やっぱり歴史は後世に残してほしい」などといった声が聞かれました。 一方、展示会の運営・出展関連の業界団体である日本展示会協会の石積忠夫会長は、今回明らかになった都の方針について「喜んでいる。会場が足りなくて悲鳴を上げている状態。築地は非常に交通の便がいいので、来場者にとっても行きやすく、何の問題もない」と話し、会場不足解消につながると歓迎する意向を示しました。 東京都は築地市場の土地については売却せず、保有したまま民間に長期で貸し付けする考えです。1月下旬に方針の素案を取りまとめ、3月末までには最終的な方針を発表することにしています。

豊洲市場 マグロの競り「専用デッキ」からの見学始まる (再生)
東京都の豊洲市場で、マグロの競りを近くで見ることができる「専用デッキ」からの見学が1月15日から始まりました。 専用デッキは、一般公開された豊洲市場のマグロの競り場の一角に設けられました。ガラスの上の隙間から威勢の良い掛け声が聞こえてくるため、市場の熱気を感じ取ることができます。 これまで、旧築地市場では競り場を間近で見学することができることから観光客に人気を集めていましたが、豊洲市場では衛生や安全に配慮し、競りが行われる場所から一段高い専用デッキに見学場所が変わりました。初日に早速見学した人は「生のマグロやいろいろなものが置いてあって、迫力がすごくあった」「思ったよりも声が聞こえて、魚のにおいもすごく感じられて、市場に来たなという感じがした」などと話していました。 見学は無料ですが1日120人までの限定で、インターネットや電話で申し込みを受け付けています。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組