テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/06/14
BS日テレ 【深層NEWS】
香港“100万人デモ”の背景は?
関連動画
青森のサケ、翌日は香港へ? 本当か、追いかけた (再生)
沖縄や香港の料理店まで、翌日中には新鮮な食材を届けるという、青森県とヤマト運輸が提携して始めた輸送サービス「A!Premium」。本当にサケは青森県を出た翌日には香港の料理店に到着しているのか。://www.asahi.com/articles/ASM6M3GJNM6MUBNB004.html

香港デモ 市民団体「G20でも取り上げて」(19/06/27) (再生)
中国本土への容疑者の引き渡しを可能にする条例改正を巡ってデモが続く香港で市民団体は26日、G20でこの問題を取り上げるよう呼び掛けました。 「逃亡犯条例」を巡っては、相次ぐデモを受けて行政長官が「事実上の廃案」との認識を示しましたが、市民らは「完全な撤回」を求めています。市民らはアメリカや日本などの総領事館を訪れ、この問題をG20サミットでも取り上げることを求める請願書を渡しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

関連記事
06/27(木)
(TBSテレビ[あさチャン!])
香港では逃亡犯条例改正案に対し抗議する大規模なデモが相次いでいる。
政府が改正案の撤回を明言していないことから民主化団体は大阪で開かれるG20大阪サミットで逃亡犯条例の問題を取り上げてもらうよう主張していて、国際社会の関心をあつめて香港政府に圧力をかけたいとしている。
06/27(木)
(日本テレビ[ZIP!])
G20大阪サミットの開催を前に、香港できのう、中国本土への容疑者引渡しを可能にすると“逃亡犯条例”の改正案撤回を求める大規模な抗議集会が開かれた。
抗議集会には1万人以上が参加し、あすから大阪で開催されるG20サミットで、“逃亡犯条例”をめぐる一連の問題を取り上げるよう国際社会に訴えかけた。
民主派団体が冷静な対応を呼びかけたこともあり、混乱はなかったが、集会が終わった後、数千人の若者たちが警察署を包囲し騒然となった。
香港政府は、改正案審議の無期限延期を表明し沈静化を図ったが、完全撤回を求める声は静まっておらず混乱が続いている。
G20サミットに合わせ開かれる米中首脳会談では、「香港情勢が議題のひとつになる」と米国政府高官が示したのに対し、中国政府は「内政干渉だ」と強く反発。
中国外務省はきのうも、「G20サミットで香港問題を議論することは決して同意しない」とけん制している。
香港の映像。
06/27(木)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
中国本土への容疑者の引き渡しを可能にする条例改正をめぐりデモが続く香港で、市民団体はG20でこの問題を取り上げるよう呼びかけた。
市民は米国や日本の総領事館を訪れた。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.