テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
2019/06/15 08:45
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
予告・高齢ドライバー事故・なぜ…原因と対策は
関連動画
“踏み間違え”は韓国でも 高齢者増加で社会問題に(19/06/13) (再生)
高齢ドライバーによる事故が社会問題となっている。そこで疑問に思ったのが、これは日本だけの問題なのだろうか。諸外国の現状はどうなのか、今回は韓国の現状をお伝えする。 ドライブレコーダーには車が歩道に突っ込んでいく様子が記録されていた。1人が死亡、12人がけがをするという悲惨な事故を引き起こしたのは75歳の高齢ドライバーだ。高齢ドライバーによる事故は隣の韓国でも深刻な社会問題となっている。高齢ドライバーによる事故は去年、急増し、3万件に突破。こうした状況を受け、韓国では今年から75歳以上の運転免許の更新期間を5年から3年に短縮。更新する時に認知能力の診断を受けることなども新たに義務付けられた。 一方、こんな特典を付ける自治体も。免許を返納した高齢者に交通系ICカードを抽選などで贈るキャンペーンを展開中。67歳の李首相も免許を返納すると表明するなど、免許の自主返納を国を挙げて進めようとしている。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「できることはすべてやる」‥トヨタ自動車株主総会で車の安全対策を説明 (再生)
高齢ドライバーの事故をどう防ぐのか。 株主からの質問が相次ぎました。 過去最高となる5546人が参加したトヨタ自動車の株主総会が、13日、開かれました。 株主からは、「安心安全な車の開発はどこまで進んでいるのか?」などの質問が出ました。 これに対し会社側は、「喫緊の社会課題と認識し、安全のためにできることはすべてやる」と回答。 アクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐ安全装置の設置対象を、年内までに「ヴィッツ」や「パッソ」など12車種に広げる計画についても改めて説明しました。 「会社として真摯に受け止めて対応しようということを感じたので、期待したい」  (出席した株主)(13日18:47)------------------■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。://hicbc.com/news/?ref=yt■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

高齢ドライバーの事故対策にも質疑‥トヨタ自動車株主総会 (再生)
トヨタ自動車の株主総会が、13日、開かれ、高齢ドライバーの事故への対策を問われた会社側は、「アクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐシステムの対象機種を増やすこと」などを説明しました。 「我々高齢者が問題になっている交通安全対策」 「電気自動車が世界的に見るとシェアが少ない。どうなっていくのか」  (トヨタ自動車の株主) 13日午前10時に始まったトヨタ自動車の株主総会で、株主からは、高齢ドライバーの事故が相次いでいることを受け、「安心安全な車の開発は、どこまで進んでいるのか」などの質問が出ました。 これに対し会社側は、「安全技術を搭載する車種を、今年中に12に増やす」などと回答しました。 トヨタ自動車は、「ヴィッツ」や「パッソ」など12車種にアクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐ安全装置設置の対象を広げる方針を示しています。(13日11:52)------------------■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。://hicbc.com/news/?ref=yt■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.