JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月17日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/16
フジテレビ 【FNNニュース】
タンカー攻撃で日米が懸念共有
関連動画
ホルムズ海峡へ自衛隊派遣 岩屋大臣「考えてない」(19/07/16) (再生)
中東のホルムズ海峡などで船舶の安全を確保するためアメリカが検討する「有志連合」について、岩屋防衛大臣は現時点で自衛隊が参加する考えはないと明らかにしました。 岩屋防衛大臣:「この段階でそのいわゆる有志連合といったものに自衛隊が参画するようなことを考えているわけではありません」 一方で、岩屋大臣は有志連合への参加を巡ってアメリカから打診があったか問われると、「日頃から緊密にやり取りしているが、個別具体の中身は控えたい」と述べるにとどめました。ホルムズ海峡の現況については6月に日本企業が運航するタンカーが攻撃を受けて以降、同様の事案が発生していないと指摘して「目下のところでは小康状態ではないか」との認識を示しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

世耕経産大臣 韓国側の説明「大変遺憾」 (再生)
世耕経済産業大臣は、きょうの閣議後会見で、日本政府による、半導体材料の韓国向け輸出管理強化を巡り、韓国側が12日の事務レベル会合で「撤回を要請した」などと主張していることに関し、「韓国側から誤った説明が行われたことは大変遺憾」と述べました。そのうえで、「両国間の信頼関係が損なわれる」と指摘し、輸出管理政策をめぐる当局者間の政策対話を早期に開くことは難しいとの認識を示しました。また、韓国の文在寅大統領が、両国の対立打開に向けて国際機関に調査を依頼するよう求めたことについて、「国際機関のチェックを受ける性質のものではない」と要求に応じない姿勢を強調しました。#世耕経済産業大臣#韓国#輸出管理#半導体材料

対韓輸出規制で食い違い (再生)
韓国への輸出規制について、韓国側が事務レベルの会合で、日本に「措置の撤回を要請した」と発言したことなどについて、世耕経済産業大臣は「大変遺憾だ」と不快感を示しました。先週行われた韓国への輸出規制をめぐる日韓の事務レベル会合で経済産業省はいわゆる「徴用」をめぐる問題の対抗措置ではないことなどを説明し、韓国側から撤回の要請はなかったとしています。一方、韓国側は「日本の措置に遺憾を表明し、撤回を要請した」と主張していて、双方の主張が食い違っています。
本日の「FNNニュース」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組