JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月18日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/16
NHK総合 【おはよう日本】
群馬の温泉・魅力伝える展示会
関連動画
「細やかな情景 卓越した技術」 歌川広重特別展 北海道立文学館で開催中 (19/07/17 19:25) (再生)
北海道立文学館で開催中の、江戸時代の浮世絵師・歌川広重の特別展が、17日から展示物を入れ替えて公開されています。 歌川広重の「東海道五拾三次」は、江戸と上方を結ぶ東海道の旅人や宿場の様子を情緒豊かに描がいた作品で、江戸時代の人気風景画として知られています。 保永堂版の東海道五拾三次と、その15年後に出された丸清版を比較展示していて、これまでの前期展示では「日本橋」から「見附宿」までを紹介していましたが、17日から始まった後期展示では「浜松宿」から「京都」までを紹介しています。 訪れた人は広重の細やかな情景の描き方や、卓越した技術などを楽しんでいました。 特別展は8月18日まで開かれています。

江戸時代から続く風物詩 手延べそうめん作りが最盛期 愛知・安城 (再生)
江戸時代から続く愛知県安城市の手延べそうめん作りが最盛期を迎えている。【撮影・兵藤公治】2019年7月16日公開

外国人を魅了する江戸の旅 岐阜県中津川市 馬籠宿 (再生)
江戸時代の宿場町の面影を残す馬籠宿(岐阜県中津川市)を発ち、石畳の坂を踏みしめ山に入った。熊よけの鐘を鳴らしつつ林道を縫い、ひなびた長屋やこぢんまりとした田んぼを横目に集落を通り抜ける。峠を越えて山間の茶屋で一服し、妻籠宿(長野県南木曽町)に下りてきた。約3時間のハイキングコースだ。道すがら、多くの外国人とすれ違った。 いま、「江戸時代の旅を味わえる」と、旧中山道の宿場町、馬籠宿と妻籠宿を結ぶ約9kmのハイキングコースが外国人観光客に人気だ。 「インターネットで評判になっていたので来ました」。スペインから訪れたディエゴ・ブランコさんとエレナ・ヒゲラさんは、初の日本旅行にこのコースを盛り込んだ。2人は「昔の街並みだけでなく、自然や生活の様子も楽しめました」と笑みを見せた。 妻籠宿の住民がつくる「妻籠を愛する会」がこのコースを歩くハイカーを数えたところ、平成年度には約1万3千人だった外国人客数が昨年度は約3万1千人にのぼった。日本人客が減少するなか、外国人が全体の6割超を占めている。 愛する会が道中で開く茶屋でボランティアする渡辺千俊さんは「英BBC放送に紹介され一気に火が点いたようですが、急に増えている状況にびっくりしています」と目を丸くしていた。(写真報道局 松本健吾)
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組