JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月18日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/07/11
日本テレビ 【news zero】
視聴者の声を紹介
関連動画
【兜通信】NY株最高値は追い風だが、円高が逆風 (再生)
きょうの東京株式市場日経平均株価の午前の終値は159円安の2万1 526円でした。15日のNY株式市場で、ダウ平均、S&P500、ナスダックは、3指数揃って最高値を更新しました。アメリカFRBの利下げ期待はNY株式相場を支えますが、一方で、円高の流れを呼び、日本株は、NY株高を素直に好感できません。円高というと、日本株にとってネガティブな印象と直結しがちですが、原材料安につながる外食産業にとっては、ポジティブな材料。たとえば、吉野家HD。9日の決算で、最終損益の黒字転換を発表して以降、概ね株価は好調で、きょうは、年初来高値を更新しています。牛肉の量が大盛の2倍の超特盛の販売が好調ということに加えて、足元の円高が、肉の輸入コスト安に繋がり、業績にはプラスと見る専門家もいます。そのほかにも、コーヒー豆の輸入コスト安が見込めるのではと言われるのは先週末、決算を発表したドトール・日レスHD。純利益が前の年の同じ時期に比べて9%増えました。きょうの株価は大幅高。長らく人手不足・人件費増に悩まされている外食産業ですが、円高の女神が微笑むかもしれません。

ニューヨーク株 最高値更新 (再生)
週明け15日のニューヨーク株式市場のダウ平均株価の終値は、3営業日連続で最高値を更新しました。ダウ平均株価の終値は2万7 359ドルと前の週末に比べて27ドル上昇し、最高値を更新しました。またナスダックとS&P500も、そろって終値の最高値を更新しました。ナスダックは2営業日連続で最高値の更新です。アメリカのFRB=連邦準備制度理事会が今月末に利下げに踏み切るとの期待感が、引き続き相場を支えたと見られています。

東証午前 ダウ最高値も日経平均ほぼ横ばい (再生)
きょうの東京株式市場日経平均株価の午前の終値は9円高の2万1 653円でした。11日のNYダウ平均は、「初の2万7 000ドル台乗せ」「最高値更新」と華々しかったのですが、日本株に、その盛り上がりの余韻はありません。その背景の一つともなっているのが、昨日、2019年3月から5月の決算を発表した安川電機。産業用ロボットやサーボモーターを手掛ける会社で、中国関連の代表銘柄ともいわれます。米中貿易摩擦の影響で、中国を中心に需要が落ち込み、純利益が前の年の同じ時期に比べて、70%減少しました。この決算を受けて、安川電機は4.9%安。さらに、電気機器や機械セクターなどに、世界景気の先行き懸念が重くのしかかり、ファナックは2.5%安、キーエンスは1.5%安、SMCは2%安と、軟調な銘柄が目立っています。#日経平均#日本株#ダウ#最高値#安川電機#米中#貿易摩擦
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組