JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月19日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16 17:50
BS1 【BSニュース】
“飛しょう体”・短距離弾道ミサイルと推定
関連動画
ビーガン北朝鮮担当特別代表19日から日韓訪問 (再生)
アメリカの国務省は16日、ビーガン北朝鮮担当特別代表が19日から日本と韓国を訪問すると発表しました。米朝実務協議の再開時期などを巡り、日韓の政府関係者と対応策を協議するとみられています。北朝鮮は今月行われている米韓合同軍事演習に強く反発し、先月下旬から短距離ミサイルを繰り返し発射するなど非核化交渉は停滞しています。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長はアメリカのトランプ大統領あての8日付の手紙でミサイル発射は米韓合同軍事演習の終了後にやめると伝えたということです。#スティーブン・ビーガン#金正恩

金正恩、新兵器を視察 16日の飛翔体か (再生)
北朝鮮の朝鮮中央通信はきょう、金正恩・朝鮮労働党委員長が「新兵器」の試験発射を再び視察したと伝えました。北朝鮮がきのう発射した飛翔体2発を指すものとみられます。金委員長は、最近の相次ぐミサイル発射を念頭に、「先端兵器の開発の成果は前例のない奇跡的な勝利だ」と強調しました。#金正恩

北朝鮮に日用品を不正輸出か 61歳男性を書類送検(19/08/17) (再生)
北朝鮮に家具や洗濯機など1000点以上の日用品を不正に輸出したとして、61歳の元社長の男性が書類送検されました。 東京・江戸川区に住む輸出会社の元社長の男性はおととし11月、大阪の港から家具や洗濯機、ガスコンロなど1000点を超える日用品を北朝鮮に不正に輸出した疑いが持たれています。警察によりますと、元社長は中国を経由して北朝鮮に輸出されることを知りながら取引先の中国企業から依頼を受けて日用品を輸出していたということです。4年前から11回にわたって輸出し、合わせて約500万円の利益を得ていたとみられ、元社長は容疑を認めています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
08/18(日)
(TBSテレビ[サンデーモーニング])
輸出管理問題をめぐり対立が続く日韓関係。
12日、韓国は輸出管理上の最優遇国から日本を排除すると発表。
日本や米国が含まれる最優遇国グループを2段階に分け、日本を新たに作ったグループに格下げした。
事実上の報復措置とみられる。
そして14日は韓国が2年前に国の記念日とした「慰安婦を称える日」。
日本に謝罪を求める抗議デモも行われ、新たな慰安婦像も設置されるなど光復節に向けて高まる反日ムード。
しかし、この日、文大統領は政府主催の式典には出席せず、「慰安婦被害者の尊厳と名誉を回復するために最善を尽くす」とのコメントだけを発表。
そして15日の光復節で式典で挨拶に立った文大統領は日本との対話にも言及。
その背景にはデモ参加者の中から安倍政権を批判しつつも日本との対話や民間交流の重要性を訴える声が聞かれた。
またこの日、文大統領の退陣を求めるデモも行われ、バランスを取ったとの見方が浮上。
文大統領が演説で最も時間を割いたのが南北問題。
非核化の実現とさらに日本の植民地支配からの解放100年にあたる2045年の光復節までに南北統一を目指すと述べた。
これに対し北朝鮮は16日朝、北朝鮮東部から日本海に向けて短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体2発を発射。
17日、報道官談話を発表。
北朝鮮・祖国平和統一委員会は名指しこそ避けたものの、文在寅大統領を「まれにみるずうずうしい人間」と批判。
コリアレポート編集長・辺真一が解説。
福山大学客員教授・田中秀征、ノンフィクション作家・堀川惠子、ジャーナリスト・青木理のスタジオコメント。
菅義偉官房長官のコメント。
徴用工に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組