JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月20日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
テレビ東京 【ゆうがたサテライト】
為替・株式情報
関連動画
香港のデモ巡る米大統領の発言に中国外務省が反発(19/08/20) (再生)
香港のデモを巡り、アメリカのトランプ大統領が天安門事件を引き合いに中国政府の介入を牽制(けんせい)したことについて、中国外務省は「大統領は香港が中国の一部だと述べてきた」と反発しました。 中国外務省・耿爽副報道局長:「トランプ大統領は、香港は中国の一部分であり(問題は)中国が解決すべきでアドバイスはしないと述べてきた。アメリカがこの発言を守ることを望む」 中国外務省は、香港のデモについて「香港警察が法にのっとって、暴力的な犯罪者に対処することを支持する」と主張しました。また、天安門事件については「80年代末のあの政治的な騒ぎについて、中国政府はすでに明確な結論を出している」と強調しました。トランプ大統領は中国政府が香港に対して天安門事件のように武力介入すれば米中の貿易協議で合意が難しくなると述べ、中国側を牽制していました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【報ステ】香港デモ勢い衰えず 家族連れも参加(19/08/19) (再生)
香港で続く週末の抗議デモは11週目に入り、18日は過去2番目の規模となる約170万人が集まった。当初、デモは学生ら若者が中心だったが、今では家族連れやお年寄りなど幅広い層が加わっている。香港にオフィスを構えるヘッジファンドのマネジャー、エドワード・チンさん(51)も息子(8)とデモに参加した。チンさんは一国二制度が失われることに危機感を抱いていて、「香港政府は自治権を失いつつあるようだ。本土の中国人の生活水準が向上しても、選ぶ権利や表現の自由を理解していない。息子には民主主義や選ぶ権利の大切さを理解してほしい」と話す。香港に接する広東州の深セン市には武装警察が集結している。武装警察を集結させている中国に対し、アメリカのトランプ大統領は「天安門事件のように暴力で解決した場合、貿易交渉が難しくなる」とけん制した。これに中国は反発している。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

中国部隊、香港近くに駐留継続 (再生)
香港で「逃亡犯条例」改正案を機に政府や警察への抗議活動が続いている問題で、中国軍の指揮下にある人民武装警察部隊(武警)が香港に隣接する広東省深圳に駐留する様子が8月19日も確認された。装甲車両など100台超とみられる車がとどまり、香港側に圧力をかけ続けている。
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組