JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月23日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
日本テレビ 【news every.】
<気になるミダシ>トウモロコシ畑に不時着
関連動画
北方領土での共同経済活動 ロシア側 ごみ対策 の視察が終了 「これからも議論を」 (19/08/23 17:23) (再生)
日本とロシアが北方領土で行う予定の共同経済活動。 このうち、ごみ対策事業の実施に向けて北海道根室市を訪問していたロシア視察団が23日朝、根室港から戻りました。 19日から根室市を訪れていたロシア側の訪問団は23日までに、市内のごみ焼却場などを見学し、資源ごみの処理方法などを学びました。 日本とロシアは平和条約締結に向けて、ごみ対策や観光ツアーなど5つの分野の共同経済活動を進めることで合意しています。 ロシア側の視察団:「私たちはまだ最初のステージに立っているだけで、これからも議論していきたい」 ただ、事業について、どちらの国の法的な枠組みで行うのかといった問題はまだ解決されていません。

“新たな軍拡競争”への懸念 米ロが非難の応酬(19/08/23) (再生)
アメリカによる巡航ミサイル発射実験を巡って国連の安全保障理事会で緊急会合が開かれ、アメリカとロシアによる非難の応酬となりました。 アメリカはINF(中距離核戦力)全廃条約の失効を受けて、18日に地上発射型の巡航ミサイル発射実験を行いました。22日に開かれた緊急会合はアメリカの実験に反発したロシアと中国の要請を受けたもので、アメリカとロシアの非難の応酬となりました。 アメリカ、コーエン代理大使:「ロシアと中国が多数、配備する中距離弾道ミサイルの脅威に対応するため、アメリカは必要な措置を講じている」 アメリカは「ロシアがINFに違反してきた」と主張し、中距離弾道ミサイルなどの開発を続ける姿勢を示しました。一方、ロシアはアメリカがINFから離脱したことを非難し、「アメリカの野望によって制御できない軍拡競争の一歩手前にいる」と警告しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「同様のミサイル開発する」米の発射実験にプーチン氏 “北”も非難 (再生)
ロシアのプーチン大統領は、アメリカが中距離ミサイルの発射実験を行ったことを受け、「同様のミサイル開発を再開する」と対抗する姿勢を示した。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00422774CX/201908221217_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH#ミサイル #ロシア #FNNプライムオンライン
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組