JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/10/12 19:53
BS1 【BSニュース】
大雨特別警報・茨城・栃木・宮城・新潟・福島にも
関連動画
【台風19号】12都県に大雨特別警報 (再生)
大雨特別警報が12都県に発表されました。気象庁の12日20時50分からの記者会見です。

全国7県の37河川、52カ所で堤防決壊 台風19号(19/10/15) (再生)
台風19号による河川の堤防の決壊は全国7つの県の37河川、52カ所に上ることが分かりました。 国土交通省によりますと、15日までに宮城、福島、新潟、長野、埼玉、茨城、栃木の7つの県で37河川、52カ所の堤防の決壊が確認されています。最も多いのは福島県で、宇田川、広瀬川、滝川など14河川の20カ所で決壊しました。また、秋山川が決壊した栃木県では合わせて8つの河川で確認されています。堤防から川の水があふれる「越水」は全国で少なくとも200以上の河川で起きたということです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「水食料」の文字でSOS・・・阿武隈川の堤防決壊 宮城(19/10/14) (再生)
台風19号の被害は東北でも深刻な状況です。 約24時間経っても町の大半は浸水していました。さらに、孤立している地区もありました。そして、消防や自衛隊によって家に取り残された人の救助作業が行われていました。そんななか、親族と連絡が取れない人が現場に駆け付けていました。宮城県丸森町では国道が寸断されていて孤立している地区もあり、また、町全域で断水していて、約1500戸で停電が続いています。宮城県内では14日午後4時現在も10人が亡くなり、2人の行方が分かっていません。福島県でも阿武隈川など大小の河川が決壊、氾濫して住宅地や田畑に水が流れ込みました。 収穫の時期を迎えていた農作物も大きな被害を受けました。台風19号は各地に大きな爪痕を残しました。それは農作物も例外ではありませんでした。そして、台風の影響はここにも・・・。福島第一原発事故の除染で出た放射性物質を含む廃棄物を詰めた袋の一部が近くの川に流出。福島県田村市は流された数は調査中として、中身は袋から出ていないと説明しています。福島県内では午後4時現在、7人が亡くなり、3人の行方が分かっていません。上流の大雨による増水で信濃川や阿賀野川の水位が上がり、住宅などに浸水被害が出ました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
10/14(月)
(BS日テレ[深層NEWS])
今回の台風19号で気象庁は12都府県で50年に一度の雨量が予想される大雨特別警報を発表し、1000万人以上に避難指示及び勧告を出した。
ところが家にとどまる住民も多く、深夜から早朝にかけて堤防の決壊が相次いだことで、多くの住民が逃げ遅れる事態も発生している。
鹿児島、災害対策基本法、オーストラリア、消防、警察、マンション、水害、土砂災害防止法、千曲川、地価、鬼怒川豪雨、西日本豪雨、越水、川と道路の整備に言及。
山村の発言「自分の意思で(避難所に)避難しなかった人もいる。
逃げ遅れとはちょっと違う、家ごとのリスクを認知してもらうことも大事。
ハザードマップの精度は上がっている」。
関根の発言「(支流と本流の高さを合わせることは)技術的にはできるが、現実としてはなかなかできていない」。
中谷の発言「高知県でも直さなきゃいけないということがわかっていても、予算がない」。
元防衛大臣・自民党衆院議員・中谷元、早稲田大学工学術院教授・関根正人、防災システム研究所所長・山村武彦のスタジオコメント。
長野・千曲川、三重・伊勢市・矢田川、茨城・常陸大宮市・那珂川、東京・荒川の映像。
10/14(月)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
台風19号は一昨日午後7時前に静岡・伊豆半島に955hPaで上陸。
降水量は神奈川・箱根町で1日に922.5ミリを記録し全国の観測地点で過去最大に。
最大瞬間風速は横浜市中区で43.8メートルを観測。
東京でも41.5メートルを観測。
首都圏に初めて大雨特別警報(「警戒レベル5」相当)が発表された。
茨城・水戸市の那賀川などの様子を紹介。
国土交通省は、ショベルカーを使って仮の堤防をつくる作業を行っている。
(中継)茨城・水戸市、福島・郡山市水門町、宮城・大郷町の吉田川。
大久保佳代子、竹田恒泰、流通経済大学教授・龍崎孝のスタジオコメント。
住宅地、窓ガラスに言及。
10/14(月)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
過去最強クラスの台風19号が、3連休の日本列島を直撃。
各地で堤防が決壊するなど、甚大な被害が出ている。
関西大学社会安全学部・高橋智幸教授(津波・高潮・洪水などの水災害に関する防災・減災を研究)、気象予報士・蓬莱大介が、スタジオで河川氾濫の原因について解説。
茨城・水戸市では、那珂川が氾濫。
長野市では千曲川が決壊。
静岡・東京・埼玉・神奈川・群馬・山梨・長野・茨城・栃木・新潟・福島・宮城・岩手に、大雨特別警報が出された。
政治評論家・杉村太蔵は「ハザードマップと今回の被災地が当てはまっている」、弁護士・中央大学法科大学院教授・野村修也は「ハザードマップは、1人でなく複数で見るのが良い」とスタジオコメント。
栃木・佐野市、東京・狛江市・多摩川、長野市・千曲川上空、長野市の映像。
Google。
西日本豪雨、気象庁に言及。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組