JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月21日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/09
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
【バスケットボール】NBA・ウィザーズ八村塁・きょうもダンク決めた!
関連記事
11/21(木)
(TBSテレビ[Nスタ])
バスケットボールNBA・ウィザーズ138-132スパーズ。
12試合連続スタメン出場の八村塁はチーム最多の7リバウンドをマークし、3試合ぶりの2桁得点。
11/21(木)
(フジテレビ[Live News it!])
NBA・ウィザーズの八村塁は日本代表・フリオラマスHCが視察に訪れる中、積極的な攻撃が光った。
ウィザーズ138-132スパーズ。
レイカーズ・レブロンジェームズはトリプルダブルの活躍。
全30チーム相手にトリプルダブル達成するという史上初の快挙を成し遂げた。
11/21(木)
(日本テレビ[ZIP!])
バスケ観戦歴16年の木曜パーソナリティー・田中直樹がNBAの注目選手を紹介。
今回は“キング”こと、レイカーズのレブロンジェームズ(34歳)を紹介。
世界最高峰のNBA(米国プロバスケットボールリーグ)、このNBAで評価の基準となるのは“得点数”を始め、ゴールに入らなかったボールを掴み取る“リバウンド”、得点につながるパス“アシスト”のほか、“スティール”、“プロック”の5項目の数。
その中から3項目で2桁をマークし、“トリプルダブル“を達成することはスーパースターの証し。
それを達成したのが“年俸およそ41億円”のレイカーズ・レブロンジェームズで、サンダー戦では自陣から一気に走り込むと味方からのパスをそのままダンクする“アリウープ”を豪快にたたき込む。
さらにレブロンジェームズは、相手2人の間にパスを通し味方のゴールをアシスト。
この試合25得点、11リバウンド、10アシスト、2スティール、0ブロックで、“トリプルダブル”を達成したレブロンジェームズ。
これがNBA73年の歴史で史上初となる、全30チーム相手にしての“トリプルダブル”達成の快挙となった。
“トリプルダブル”は、得点・アシスト両方の量産は難しく、達成せずに引退する選手も多い。
マイケルジョーダンも全チームから達成できていない。
まさに偉業を成し遂げたレブロンジェームズが、チームの5連勝に貢献した。
レイカーズ112-107サンダー。
NBA・レイカーズ×サンダー、レブロンジェームズの映像。
映像提供:NBA・Rakuten。
写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ。
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組