JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月06日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
BS1 【ワールドニュース】
<韓国・KBS>文在寅大統領・与野党5党代表に協力求める
関連動画
あおり運転の罰則強化へ 道交法改正案を自民に提示(19/12/06) (再生)
「あおり運転」を巡って政府は、罰則を強化する道路交通法の改正案を6日午前に自民党に示しました。 平沢委員長:「厳しく取り締まって、厳しく罰することができるような法律にしてほしいということがきょうも皆さんから出ているから、その辺は十分くんで警察庁はやると思う」 自民党の会議で警察庁は、あおり運転を通行妨害目的で危険を生じさせる運転、高速道路上で他の自動車を停止させる運転などと定義し、懲役刑を設けるなどと説明しました。ドライブレコーダーなどで客観的に判断するということです。出席した議員からは「できるだけ重い処罰にするべきだ」「免許を永久に剥奪(はくだつ)するべきだ」という意見も出ました。道路交通法の改正案は来年の通常国会に提出される予定です。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「強権政治の脅威」王外相が文大統領と会談し米批判(19/12/06) (再生)
4年ぶりに韓国を訪れている中国の王毅外相は文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談し、朝鮮半島情勢などについて協議するとともに、名指しは避けつつ中国に圧力を強めるアメリカを批判しました。 韓国大統領府で5日午後、文大統領と王外相が会談しました。今月下旬に中国で開かれる日中韓首脳会談や朝鮮半島情勢について協議され、王外相は朝鮮半島の非核化に向けて建設的な役割を果たす意向を示しました。また、貿易や人権問題で中国への圧力を強めるアメリカを念頭に「強権政治の脅威を受けている」と述べたということです。一方、文大統領は習近平国家主席が来年に韓国を訪問することへの期待感を示したうえで、経済や観光で中国との協力を強化する必要性を訴えました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

“あおり運転”で罰則強化 懲役刑を導入(19/12/06) (再生)
あおり運転が社会問題となるなか、罰則を強化するための道路交通法改正案の概要が分かりました。 改正案ではあおり運転を初めて定義し、懲役刑を導入します。あおり運転と定義されるのは、通行を妨害する目的で危険を生じさせる運転や高速道路上などで他の自動車を停止させるなどした場合です。ドライブレコーダーの映像などで客観的に判断するとしています。法案は与党内の議論を経て来年の通常国会に提出される見通しです。一方、自民党は高齢ドライバーによる事故が増えていることから、運転できる地域や時間を制限する運転免許の導入を検討する考えです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
本日の「ワールドニュース」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組