JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月19日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
日本テレビ 【スッキリ】
デモ続く香港・警察がデモ隊に発砲・1人重傷
関連動画
香港デモ激化でついに警察突入(ノーカット版) (再生)
香港理工大学で18日、激化するデモに対し、ついに警察が突入した。その一部始終を取材した。#香港#デモ#香港理工大学

「警察突入」大学周辺はいま (再生)
政府への抗議デモが続く中、香港メディアは、けさデモ隊の拠点となっている大学に警察が突入したと報じました。収束の気配が見えない現地から佐藤記者に伝えてもらいます。

香港で警官隊が大学“突入” 学生1000人立てこもり(19/11/18) (再生)
政府への抗議活動を巡ってデモ隊と警察の衝突が激しさを増す香港で、学生ら約1000人が立てこもる大学に警官隊が突入しました。 (千々岩森生記者報告) 香港理工大学です。キャンパスの屋上には「香港警察は解散だ」という黒い横断幕が掲げられています。そして、大学に至る通路には目隠しの傘が無数に並んでいます。橋の上には机や椅子でバリケードが築かれています。橋のたもとには24時間態勢で警官隊が警戒にあたっています。大学に向かう通りはすべて封鎖され、キャンパス全体が完全に包囲されています。警官隊は18日午前5時半にバリケードを突破して校内に突入しました。多くの拘束者やけが人が出ていて、一部のデモ隊は退去を始めているということです。警察側は暴力的な突入を否定しています。現場の警察官に聞いたところ、まだキャンパスの中には数百人のデモ隊が残って抗議活動を続けているということです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
11/18(月)
(日本テレビ[news zero])
香港のデモ隊と警察隊との衝突は拠点の香港理工大学でも繰り返し起きてしまっている。
今もにらみ合いは続き、きょうだけで少なくとも100人以上の逮捕者が出ている。
大学の建物から火炎瓶を投げつけられ、レンガなどが散乱し戦場のように荒れ果てた入り口。
香港理工大学は香港の中心部に位置していることもあり、これまでほかの大学にいた過激なデモ隊が集結している。
さまざまな生活用品が運び込まれていたほか、鉄パイプなどの武器を持って移動する若者の姿も。
日本時間のけさ7時半ごろにも警官隊との間で衝突が起き、入り口の階段付近は炎に包まれた。
こうした中、香港の裁判所はデモ参加者がマスクなどで顔を隠すことを禁じる覆面禁止法について、香港基本法に違反していると判断。
香港政府の決定に反する判断で、デモ隊が勢いづく可能性も。
Google Earth。
規制線に言及。
11/18(月)
(テレビ東京[ワールドビジネスサテライト])
デモ隊の占拠が続く香港理工大学では、昨日も警官隊との激しい攻防が続いていた。
警官隊は放水や催涙弾で応戦。
こうしたなか最前線にはボランティアスタッフが。
救護班としてデモ隊のサポートを行っている。
ボランティアスタッフの女性は「香港だけでは耐えられないので他の国も協力して欲しい」と話した。
しかし今日、日本時間午前6時半頃に警官隊が強行突入。
これに対抗するデモ隊は弓矢や火炎瓶で反撃し、キャンパスの至る所で火の手が上がった。
しかし警察の圧倒的な力を前に多くのデモ隊が逮捕され、構内にいた救護班をも逮捕。
香港のSNSではその様子を写した写真が拡散し「これまでにない暴挙」と批判が噴出している。
そんななか今夜、街には多くの市民が香港理工大学の学生を救出しようと集まった。
ボランティアスタッフのコメント。
ツイッターの映像。
東京大学に言及。
11/18(月)
(テレビ朝日[報道ステーション])
抗議活動が続く香港。
大学を包囲した警察との衝突が激化。
警察が香港理工大学に突入し、強制排除を行った。
救護班や抗議活動を記録していた学生記者も取り押さえられている。
警察は覆面禁止法による摘発の一時中止を決定。
デモ参加者がマスクなどで顔を隠すことを禁じるものだが、裁判所が「香港基本法に違反する」と判断した。
映像:POLYU CAMPUS RADIO。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組