JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月13日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11 11:59
BS1 【BSニュース】
エンディング
関連動画
香港デモ 激しさ増す 逮捕者の6割以上が若者 (再生)
反政府デモが続く香港では、香港中文大学に逃げ込んだデモ隊を追いかけ警官隊が校内に突入し、ロイター通信によりますと、学生がレンガで目にけがをするなど、数人が負傷したということです。大学付近では夜遅くまで、バリケードを燃やすなど抗議活動が続きました。日だけでデモに関連する逮捕者が287人に上っていて、逮捕者の6割以上が若者だということです。警官隊がデモの参加者に実弾を発砲したことや、香港政府がデモ隊への強硬姿勢を鮮明にする中、デモ隊の抵抗が激しさを増しています。

中国外務省「暴徒が先に襲撃」 撃たれた男性を非難(19/11/13) (再生)
中国外務省は香港の警察による発砲で男性が重体になったことについて、「暴徒が先に襲撃した」と述べ、撃たれた男性に問題があると主張しました。 中国外務省・耿爽副報道局長:「映像を見れば暴徒が先に警察を襲撃している。警察は完全に法にのっとって対応していた。誰が誤りを犯したかは一目瞭然だ」 中国外務省の報道官は「どんな国でも警察官の銃を奪い、命を脅かすことは容認できない」と撃たれた男性を非難しました。また、アメリカやイギリスがデモ隊に肩入れしているとして、「口先だけの正義はダブルスタンダードだ」と強調しました。一方で、抗議活動の原因となっている政府や警察の対応については一切触れませんでした。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

香港デモ“軍の介入”示唆 中国メディア(19/11/13) (再生)
抗議デモが続く香港で、11日に警察がデモ隊に実弾を発砲したことについて中国メディアは発砲を支持し、今後の軍の介入を改めて示唆しました。 中国共産党の機関紙「人民日報」は、実弾を発砲した香港警察について「法治を守るために必要だった」と擁護する評論を出しました。中国共産党系の「環球時報」も社説で「暴徒に発砲したことを断固として支持する」と強調しました。環球時報はさらに、「香港警察の後ろには国家の武装警察部隊や人民解放軍の香港駐留部隊が控えていて、必要に応じて直接、支援する」と軍などの介入を改めて示唆しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組