JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月19日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
BS1 【ワールドニュース】
<米国・ABC>ウクライナ疑惑・弾劾調査の公聴会開催へ
関連動画
「トランプ大統領はニクソン元大統領より悪い」ペロシ米下院議長 (再生)
アメリカの民主党のペロシ下院議長は17日、弾劾調査が進むトランプ大統領のウクライナ疑惑とニクソン元大統領のウォーターゲート事件を比較して、「トランプ大統領がやったことは、ニクソン大統領よりもはるかに悪い」と批判しました。これはアメリカ・CBSテレビのインタビューで語ったものです。ペロシ議長はまた、「少なくともニクソン氏はこの国のことを思って、ある時点で、これ以上は続けられないと認めた」と述べ、トランプ氏も辞任するのが相当だとの認識を示しました。ペロシ議長はトランプ大統領と、大統領として唯一辞任したニクソン氏を比較することで世論を喚起し、弾劾手続きに勢いをつけたい狙いがあるとみられます。#トランプ#弾劾#ペロシ#ニクソン

トランプ大統領 公聴会中にツイッター投稿 批判噴出 (再生)
アメリカのトランプ大統領のウクライナをめぐる不正疑惑で、2回目の公聴会が開かれた。その最中、トランプ大統領がツイッターに投稿した内容が「脅迫」にあたるとの批判が噴出している。日の公聴会では、トランプ政権に不当に解雇されたと主張するヨバノビッチ前駐ウクライナ大使が証言に臨んだが、その最中、トランプ大統領がツイッターに「ヨバノビッチ氏が赴任した国は、どこも悪い状況になった」などと投稿した。証言中に非難されたヨバノビッチ氏は、「大統領の意図はわからないが、非常に脅迫的だ」と述べた。野党・民主党も「証人への脅しだ」と激しく反発しているが、トランプ大統領は「脅迫行為だとは全く思わない」と反論している。(2019/11/16)プライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

前大使「側近の圧力で解任」 (再生)
アメリカのトランプ大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査の第2回公聴会が、15日アメリカ議会で開かれ、前の駐ウクライナ大使、ヨバノビッチ氏が証言しました。公聴会でヨバノビッチ前大使はトランプ大統領の政敵バイデン氏に関連する捜査をウクライナ側に求めていたトランプ大統領の側近による圧力により、解任されたとの認識を示しました。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組